Prtimesイベント

【Pairs × MASHING UP開催レポート】定員を超える100名以上が少子化ジャーナリスト白河桃子氏登壇のPairsセッションに参加!

株式会社エウレカ

『自分にとっての”ハズレ”を知ることから始める、出会い方改革』を開催

国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs』を運営する、株式会社エウレカ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:石橋準也)は、2018年11月29日、ビジネスカンファレンス『MASHING UP』(https://mashing-up.mediagene.co.jp/)にて、スポンサードセッション『自分にとっての”ハズレ”を知ることから始める、出会い方改革』を開催しました。当日は会場の定員数を超える100名以上の方々が参加し、大盛況となりました。

左より、マッシュ代表 中村寛子氏、少子化ジャーナリスト 白河桃子氏、エウレカCTO金子慎太郎
『MASHING UP』とは、「女性からはじめるダイバーシティ」をコンセプトに掲げ、だれもがしなやかに活躍できる社会の創出を目指すビジネスカンファレンスのことで、今回の全体テーマは「Bravery & Empathy – 勇気と共感」でした。

Pairsでは『自分にとっての”ハズレ”を知ることから始める、出会い方改革』と題したトークセッションを開催。少子化ジャーナリストの白河桃子氏、株式会社マッシュ代表 中村寛子氏、株式会社エウレカ取締役CTO 金子慎太郎が登壇しました。

前半では、白河氏と金子それぞれからプレゼンテーションを展開。まず白河桃子氏は、最新刊「逃げ恥にみる結婚の経営学」(毎日新聞出版)から、現代日本の恋愛事情について紹介し、「男性は仕事、女性は家事・育児」といった『男性大黒柱型結婚』が崩壊した現代において、夫婦は家族というチームをともに経営する「共同経営者」であるという考え方を提案しました。

そして、エウレカ金子からは、Pairsが独自に行った調査結果をもとに「出会いがない =理想的な人に出会えない」という現象を指摘。それらを踏まえ、Pairsでは10万を超えるコミュニティ機能を通じて理想の人との出会いをサポートしていることなどを説明しました。

後半では、中村氏のモデレートのもと、白河氏と金子がディスカッションを実施。これからの時代において、自分に合った異性と出会うためには、自分自身が最も大切にしているコアバリューを理解することがまず重要である、という結論にいたりました。会場では、登壇者のトークに笑顔を見せたり、うなずきながらメモを取る参加者の姿が多く見られ、新しい恋愛・結婚観に対して関心が寄せられている様子でした。さらにセッション後には、男性の参加者からの質問や意見が続き、男性にとっても興味と理解が得られるセッションとなりました。

引き続きPairsでは、さまざまな分野のブランド・サービス・企業とのコラボレートに積極的に取り組んでまいります。

【当日の様子】


会場の様子。Pairs主催のセッションには、用意した座席数を大きく超える100名以上にご来場いただき、大盛況となった。


『男性が経済的に家族を支える「男性大黒柱型結婚」が崩壊した現代は、結婚に対する価値観を変えていかないといけない。』と語る少子化ジャーナリストの白河桃子氏。

Pairsが実施した独自調査の結果を発表する株式会社エウレカ取締役CTOの金子慎太郎。「出会いたい人になかなか出会えない」という状況に対して、Pairsが有する10万以上のコミュニティ機能で、価値観の合うお相手との出会いをサポートしていると語った。


恋愛において”ハズレ”を引かないためには、自分にとっての「コアバリュー」をしっかりと理解することが重要だと語る白河氏と金子。Pairsではその「コアバリュー」を軸に簡単にお相手探しができることを説明した。また、講演後には来場者から複数質問があがった。

■Pairsについて
2012年10月にリリースされた、利用率No.1*の恋愛・婚活マッチングサービスです。特長は、豊富な検索機能と、10万を超えるコミュニティを通じて、条件や趣味・価値観の合う理想のお相手とつながることができる点。業界初かつ唯一の24時間365日オペレーター常駐での画像およびテキスト投稿監視体制で、安心・安全に会員同士が交流することができます。2013年10月、台湾版Pairs『派愛族』リリース。2017年9月、韓国版Pairs『페어즈』リリース。2019年1月、累計会員数1,000万人突破。
*恋活・婚活マッチングアプリの利用状況調査結果より「ファストアスク」にて自社調べ 2017/11/6~11/11(対象:20歳~49歳の男女2201人)
公式サイト:
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語、繁体字中国語、韓国語
サービス地域:日本、台湾、韓国
サービス開始日:2012年10月
価格:ダウンロード無料
開発・運営:株式会社エウレカ
App Store:
Google Play:

■株式会社エウレカ
エウレカは、すべての人が人生の可能性を拓いていける世界をつくることを目指し、恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs』とカップル向けコミュニケーションアプリ『Couples』を開発・運営しています。2014年、台湾とシンガポールに現地法人を設立し、2015年からInterActiveCorp(IAC)に参画しています。IACは米国NYに本拠地を置くNASDAQ上場のインターネット企業であり、その傘下のMatch Groupは複数のオンラインデーティングサービスを有し、世界最大のシェアを獲得していることで知られています。現在、私たちはそのMatch Groupの一員として、国内最大級の実績を元に、日本のみならずアジアでの事業拡大に取り組んでいます。
所在地:〒108-0073 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル 4階
代表者:代表取締役CEO 石橋準也
設立日:2008年11月20日
資本金:100,000,000円 ※2016年3月時点
事業内容:恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs』の開発・運営、カップル向けコミュニケーションアプリ『Couples』の開発・運営
従業員数:140名
関連会社: IAC/InterActiveCorp(米国)、Match Group(米国)、唯麗家股份有限公司(台湾)、EUREKA SG Pte. Ltd.(シンガポール)、 MG Korea Services Limited.(韓国)
URL:


\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
27
今日の40代おしゃれコーデ

社内会議だけの月曜日のカジュアルお仕事服[5/27 Mon.]

PICK UP

PRESENT

ミラオーウェンのワンピースを計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年6月号