Prtimesイベント

2019年に控える日本・フィンランド外交関係樹立100周年に向けて。高円寺の老舗銭湯「小杉湯」で、夏のフィンランドで最大のイベント「夏至祭」を開催。

株式会社小杉湯

小杉湯×フィンランド『 夏至祭 – Midsummer Festival – 』

2018年6月22日(金)~24日(日)、 東京都杉並区高円寺の銭湯「小杉湯」にて、「夏至祭- Midsummer Festival – 」を開催します。「銭湯と公衆サウナ」日本とフィンランド、遠く離れた土地にある2つのインフラストラクチャーには共通項が数多くあります。2019年に控える日本・フィンランド外交関係樹立100周年に向けて、「銭湯と公衆サウナ」をキーワードに、両者の違いやそれを形作るフィンランドの文化、公衆浴場が形づくる豊かさをお伝えするイベントです。

株式会社小杉湯(本社:東京都杉並区高円寺、代表:平松茂、以下、小杉湯)は、「夏至祭 – Midsummer Festival -」()を2018年6月22(金)~24日(日)に開催します。

・夏至祭 – Midsummer Festival -とは
日本とフィンランド、遠く離れた土地にある2つの国。フィンランドの公衆サウナを訪ねてみると、日本の銭湯の空気感と似ており、サウナ後にタオルを巻いた老若男女が一緒に寛いでいる姿に、銭湯で感じる心地よさを感じました。2019年に控える日本・フィンランド外交関係樹立100周年に向けて、「銭湯と公衆サウナ」をキーワードに、フィンランド文化の豊かさを体感いただける機会にしたいと考えています。
また、本イベントは、フィンランド大使館商務部、フィンエアー(フィンランド航空)に後援いただきます。

見どころ1.:小杉湯浴室がフィンランドの森に
「フィンランドの森と湖」をテーマに、小杉湯浴室でインスタレーションを実施。森林浴をしているような感覚で入浴を楽しめます。

見どころ2.:フィンランドにまつわる特別湯
フィンランドの国樹である、白樺の葉を使った白樺湯。フィンランドの夏の定番、ミックスベリーを使ったミックスベリー湯などを実施。

見どころ3.:フィンランドBar

フィンランドビールや、ロンケロという愛称で親しまれているフィンランドのカクテル、フルーツドリンクなど、湯上りに嬉しいフィンランドBarを小杉湯内に設置。

■最終日6月24日(日)には、特別企画を実施!
・サウナヨガ (11:00~12:00) ※有料チケット必要
天井が高く、太陽の光がサンサンと入る小杉湯浴室にて行われる特別ヨガレッスンです。 初~中難度の6つのヨガポーズをゆっくりと行います。ヨガ後には、参加者でランチ交流会を実施。

・トークイベント「銭湯と公衆サウナ」(13:00~14:00) ※有料チケット必要

「銭湯と公衆サウナ」をキーワードに、両者の違いや、それを形作るフィンランドの文化、公衆浴場が形づくる豊かさを、公衆サウナ専門家のこばやしあやなと、銭湯番頭のenyahonamiが紹介。

・1日限りの本場フィンランドフード販売
荻窪で大人気のフィンランドCafe「キエロティエ」さんが、フィンランドに40店舗を展開中のフィンランドではおなじみのドーナツカフェ「アーノルド」が特別出店。

・屋外ブースの設定
フィンランドCafe & Bar、テントサウナ、HUKKA DESIGN、サウナトラックをはじめ、ファイン ランド関係のショップやサウナを愛する団体が ブースを屋外に展開します。

■小杉湯×フィンランド 『夏至祭 – Midsummer Festival – 』 開催概要
開催日:2018年6月22日(金)~24日(日)
開催時間:15時30分~深夜1時45分
開催場所:小杉湯(杉並区高円寺北3-32-2)
Webサイト:
協力:株式会社メトス、北欧旅行フィンツアー、HUKKA DESIGN、小杉湯
後援:フィンランド大使館商務部、フィンエアー(フィンランド航空)
主催者:銭湯再興プロジェクト ()


\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Dailytechnews RELATED KEYWORDS !

Dailytechnews SELECTED ARTICLES

Mar
25
今日の40代おしゃれコーデ

卒業式のお手伝いは動きやすいパンツスタイルで【ロングシャツ】[3/25 Mon.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C の「リネンジャケット」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年4月号

мебельный магазин киев

препараты для повышения потенции