Lifestyle特集 PROMOTION

忙しい人が輝く秘密は、「ルンバを上手く使える」事。

ルンバはもちろん知っているけど、うちの部屋で使えるのかしら? そんな疑問がぼんやりあるまま今に至っている人も多いのでは? でも、上手に使いこなしている人は、多忙なのに余裕を手に入れている模様。果たしてどんなふうに使うの? その秘密を探ります。

Dailytechnewsモデル 松井美緒さん(44歳)
ルンバ歴1年。今期でプロ野球選手引退を発表したスーパープレイヤー松井稼頭央選手の妻として、小4・高3の母として、そしてモデルとしても超多忙なのに料理やおもてなしのセンスが良くて素敵!と、そのライフスタイルはインスタグラムでも憧れの的。銘々が自由にワイングラスを取って気兼ねなく寛げるリビングにするなど、「人を招く」仕様のスマートな家となっている。

歯科医ヅマ代表 西嶋智子さん(43歳)
ルンバ歴7年。Dailytechnews6月号「歯科医妻という職業」に登場。夫を陰日向で支える暮らしが凄い!と話題に。クリニック経営の夫は在宅のことが多いので、仕事で疲れた体をゆっくり休められるよう片付けはマメに。リビングから見える小1長女の部屋もいつでも綺麗に保つのが日課。アビシニアン猫のぽんちゃんの抜け毛ケアも日々怠らない。

ダンタイママ代表 谷田督子さん(45歳)
ルンバ歴8年。Dailytechnews10月号「男子体育会ママの日常」に登場。中1と小1のサッカー男子ママ。平日は仕事と子供の送迎、休日はサッカーの応援、連日のお弁当作りからユニフォームのお洗濯と超多忙な日々なのに、家の中はいつもピカピカと他のママ友を唸らせる。家事を効率よくこなす家電にも詳しく、時短できるとわかれば、いち早く導入する行動派。

綺麗をキープできるから
すっきりした気持ちでいられる

谷田さん
(以下、敬称略)はぁー、今日も息子をサッカーの試合に送り届けてきました! 学校行事と仕事と立て込んできて家事が追いつかないとき、松井さんはどうしてますか?
松井さん
(以下、敬称略)料理はあれこれ作り置きするんだけど、お掃除はルンバが来てから任せっぱなしかな。
西嶋さん
(以下、敬称略)私もです。新機種に変えてから、階段以外はルンバにお任せできるようになりました。絨毯がすごいいんですよ、「ゴーッ」って音が大きくなってゴミを最大限に吸っている感じ。
谷田
センサーが反応してカーペットの上だと吸引力がアップするらしいね! さらに、カメラやセンサーがお部屋の位置を認識できるので、効率的に動いて掃除を進めてくれて、ルンバの賢さに感動する!
西嶋
愛着わきますよね。実は私、最初の頃は、いちいちストップボタンを押してルンバを持って、掃除したいところに移動させていたんです。ベッドの下とか(笑)。
松井
うちは、最初は不安げな様子で、ルンバの行く方向をついつい追いかけて見ちゃったなあ。
西嶋
ロボット掃除機って、コードを挟み込んだり、テーブルで立ち往生するイメージだったのですが、ルンバは優秀よね。
谷田
うちのローテーブルを支える脚を楽々越えて行ったのは驚き。だから、夫と子供たちが出かけた後に1ルンバして、安心して朝のエクササイズタイムが作れるの。1階の部屋でサイクルマシンを漕いでいる間に2階のリビングダイニングの掃除をルンバが済ませてくれています。アプリでお掃除状況が確認できるのって知ってる?
松井
そう! あれはすごい。最初、アプリ接続を私一人で設定するのは大変だったけど、一度設定できさえすればものすごく快適。出先からアプリでお掃除状況を確認できるし。
谷田
最初は「ルンバが助けを求めています」って出て、心配で急いで帰ったり(笑)。母性をくすぐられる。
松井
そうそう、コンプリートメッセージを見ると、思わず「ルンバ頑張ったねー!」って言ってあげたくなる。
西嶋
エラーが発生したポイントがわかるから、何が掃除の邪魔をしてしまったか分かって、次に活かせる。出かけている時に自動で掃除を始めて、帰宅した時にはピカピカになっているのが嬉しくて、ルンバにスケジュール設定していますね。

ダンタイママの泥砂問題は
ボタンひとつで解決

谷田
私、実験好きなので、前のルンバと新機種を1階・2階同時にスタートさせてみたんです。ほぼ同じ広さと間取りなので。そしたら、新しい方が早く終了したの。
松井
つまり、効率がいいのね。
西嶋
確かに無駄な動きをしていないかも。だからバッテリーも長持ち。
松井
さらに充電が切れそうになると、自分で充電に行って、自分で掃除途中のところに戻るのがいじらしい。
谷田
我が家は子供たちがサッカーの練習から帰ってくると、玄関に人工芝のチップやグラウンドの砂が落ちて床がザラザラになるんです。だから「玄関上がったらすぐルンバ」を習慣付けさせています。スポットモードで気になるところだけ掃除してくれるので、ここでまた一つ、私の家事の手間が省ける。
松井
そうそう! うちは女の子がいるので、長い髪が洗面所に大量に落ちるんですよね。だからドライヤーをかけ終わったら即スポットモードです!
西嶋
スポットボタン使えますよね。うちの場合はさらに猫がいるので猫の毛も! 猫エリアにはバーチャルウォールを立てておけばルンバの侵入を防げるので、ペットとの関わりもバッチリです。
松井
ホームセキュリティを「ペット設定」にしておけば、留守中にルンバを動かしてもセキュリティが反応しないのでそこもコツよね。

お客様がいらしても
ルンバならカドが立たない

谷田
うちは夫がグーグルホームと連動させてくれたの。子供も「オッケーグーグル! 掃除を開始して」と自分で言って楽しんでいます。ダイニングテーブルの下に落ちる、子供の食べこぼしもルンバが回収してくれています。
松井
うちも来客が多いから、やはりダイニング周りのゴミが気になるのですが、ルンバなら皆さんがまだ楽しんでいる最中にスタートさせてもカドが立たず、むしろ話題になる感じ。さりげなくお掃除がスタートできちゃって助かります。片付けのことを気にせず、私もゆっくりお喋りやお酒を楽しむことができるので嬉しい〜。
西嶋
子供も床に物を置きっぱなしにしなくなるので片付けも習慣になリますね。何でもかんでも頑張りすぎると疲れちゃうから、ちょっとこうやって作業を分担する相棒を作るのも、自分にゆとりを持つ秘訣ですよね!

モデルの松井美緒さんは
気になるゴミが出たそばから
スポットモードで集中お掃除

野菜の皮も気にならず
ストレスフリーで料理ができます

料理中は結構材料がポロポロこぼれて、床が汚れるのでキッチンの足元にはルンバを待機させています。ホムパの準備は大忙しで床の汚れを気にしていられないから料理に集中できて助かります!ニット¥36,000(アナイ/アナイ)スカート¥16,000(アーバンリサーチ ロッソ/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店)ピアス¥6,200(サイクロ)エプロン¥8,900(ミックス アンド ミングル/リーフィーアベニュー)

  • ドライヤーをかけた後の
    髪の毛の散らかりもスッキリ
    女子がいるとドライヤーで髪を乾かした時にたくさん毛が落ちます。そんな洗面所もスポットモードでさっとお掃除。ルンバに髪の毛が絡まりにくくなったのでお手入れも楽チン。
  • 「遊んだ後は ソファの上にお片付け」
    自然と習慣づきます
    リビングに散乱しがちな子供のゲーム機は、コードを含めルンバの障害物になる可能性があるので片付けの意味も含め椅子の上に避難させます。
  • バーチャルウォールで
    可愛いペットを驚かせないように
    亀の部屋にはルンバがあたらないよう、近づいてほしくない場所にはバーチャルウォールをセットして侵入禁止エリアを作っています。
  • 家具の下はルンバのお得意エリア
    埃の溜まり場を作りません
    家族みんなが寛ぐリビング。寝っ転がったらソファの下は埃だらけだった! という状況は避けたいのでマメにルンバをかけています。

「ダンタイママ」とは…
・中学生以上の息子がいる母
・息子の部活は週5~6日と激しめ
・家族旅行は遠征や合宿
・プロテインとコラーゲンに詳しい
朝早くても、疲れていても、息子の活躍を陰で支える女将さん的存在のママのこと。

ダンタイママの谷田さんは
サッカー男子2人が帰ってくるスケジュールで
ルンバをON!

「OK、Google! 掃除を開始して」
声だけで動かします

仕事のメールチェックや学校の役員の仕事で資料作りなど、家事以外にもやることがてんこ盛り。ちょっと手が離せないけどルンバをONしたい時は、「OK、Google! 掃除を開始して!」と声をかければ仕事中に掃除が終わるから便利!

  • 子供が練習から帰って来たら
    玄関ですぐスポットモード
    グラウンドから帰ってきて靴を脱ぐと、玄関は芝のチップや砂でザラザラになるので吸引力アップしたルンバで一気に掃除。ボタンを押すだけで、あとはお任せして夕食準備へ。
  • ルンバにとっての難所、
    電源コードがあるところも
    パスできる!
    通過しないかな? と不安だったけど、異常を察知してブラシを逆回転。絡まりを回避して、迂回したり乗り越えたりできて感動!
  • 畳も傷つけることなく
    ヘリのゴミまでしっかりキャッチ
    フラワーアレンジメントのレッスンで使う和室。畳のヘリの隙間に入り込んだ花材の細かいゴミなどもキレイに吸い上げてくれます。
  • 長い廊下も迷うことなく
    スイスイ進んで
    居室間を移動します
    子供たちが学校へ行っている間にルンバが部屋の掃除をします。子供たちもルンバが通るからと部屋の床を片付けるようになって一石二鳥です。

「歯科医ヅマ」とは…
・直帰の夫が多いので家は常にきれいにしている
・料理上手のほか家事もプロ嫁の領域
・夫が選んだスポーツカーも難なくのりこなす
2018年5月号のストーリィで取り上げた歯科医の妻。
華やかで多趣味なライフスタイルの一面、夫を陰日向で支える裏面も取り上げ大反響となりました。

歯科医ヅマの西嶋さんは
出先から小マメにルンバで
常にクリーンな状態をキープ

お掃除はお任せだから
お休みの日はリラックス
スマートに活躍させます

お休みの日は主人とゆっくり過ごします。新しいルンバは絨毯のところでパワーを上げてしっかりゴミをキャッチする機能があるから、絨毯に絡まった猫の毛もキレイにお掃除してくれて助かります。

  • レゴ好きの娘もルンバのために
    収納上手になりました
    ルンバ用にこのように設計したわけではありませんが、結果的に掃除がしやすくなっています。ルンバのお陰で娘も物を出しっぱなしにすることなく片付け上手になりました。
  • スマホで外出先から
    操作・状況確認できるから
    信頼関係が深まります
    外からONにした時でも、ルンバの状況が確認できて安心です。昔の機種ではできなかったことだから、すごく便利になりましたね。
  • 初代ルンバの時代から
    ベッド下は常にルンバの担当
    なかなか手が届かなくて、這いつくばって覗き込まなければ掃除できないベッド下。ルンバがあればしっかり掃除ができて快適です!
  • 人の出入りが多いクリニックでも
    ルンバが大活躍
    クリニックの診察時間が終わったら、床に置いてある物を上にあげて、ルンバをONにします。次の朝はまたピカピカで患者さんをお出迎え。

途中で充電が切れそうになっても…
自力でホームに戻って
さらに!お掃除途中のところから再開

一度の充電で最大120分連続運転が可能ですが、清掃途中でバッテリー残量が少なくなると勝手にホームに戻って充電し始めます。満タンになるとまた、さっきの地点に戻り残りのエリアを掃除します。

アプリでお掃除完了エリアや
今のルンバの状況を確認できる

アプリを使ってどこからでもルンバをスタートできます。お掃除マップでどこまで掃除が終わったか、苦手エリアがどこだったかを確認できるので、「本当に掃除できているのかな?」なんて不安も払拭されます。

このカメラと裏面のセンサーで
部屋のレイアウトを把握できるんです

本体に搭載したカメラとセンサーで、ルンバ自身がいるフロアの間取りや現在位置を把握してお掃除マップをアプリに表示します。エラーメッセージや、どこまで掃除が終わっているかも確認できるので安心です。

本体のカメラとフロアトラッキングセンサーで
お部屋のどこにいるのか
判断しながらお掃除できる!

清掃できるエリアは最大112畳※なので、リビングやキッチンはもちろん、入り組んだ廊下から玄関、寝室もすべての部屋をすみずみまで行き届きます。
※フローリング上での試験結果(アイロボット社調べ)。部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります。

髪の毛やペットの毛が
絡みにくいブラシを採用

ゴム製ブラシは、髪の毛やペットの毛が絡まりにくいのでお手入れもカンタン。ゴム製ブラシで浮き上がらせたゴミを強力に吸引。微細なホコリもしっかり清掃します。

毎日のお掃除タイム
20分×365日=120時間を20分×365日=約120時間を
125,000円(編集部調べ)で買おう!

(アイロボットストア価格)

キャッシュ バックキャンペーン開催中! アイロボット認定販売店では、キャッシュバックキャンペーンを開催中。12月24日までに900シリーズを購入すると10,000円キャッシュバックが受けられます。
購入対象期間:~2018/12/24
お申込締切:2019/1/4

撮影/sono(bean) モデル/松井美緒 ヘア・メーク/SATOMI(checa)、久保フユミ(ROI) スタイリスト/福田美和 取材・文/笹 利恵子 デザイン/スズキのデザイン

お問合せ/アイロボットサービスセンター
TEL:0120-046-669 9:30~17:30 (年末年始を除く)
チームDailytechnews
FROMチームDailytechnews 雑誌「Dailytechnews(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、Dailytechnewsらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Dailytechnews RELATED KEYWORDS !

Dailytechnews SELECTED ARTICLES

Dec
15
今日の40代おしゃれコーデ

忙しい合間を縫って夫とドライブへ。そんな日は【白ダウン】が使える [12/15 Sat.]

PICK UP

PRESENT

冬コーデが華やぐ「カラーバッグ」を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年1月号

https://bestseller-sales.com/best-sellers-books/trevel-writing/

meizu какой выбрать

электронные сигареты алиэкспресс