Lifestyle特集

編集Uが「焼きそば」にこだわり続けた本当の理由とは?

昨年10月号にスタートした料理連載「私の『いつもの料理』はまだまだ伸びしろがある!」。定番料理のいつもの味がちょっと飽きてしまったときに、参考になる“3つのアレンジ”を紹介するこの企画ですが、2年目突入の記念すべきメニューは「焼きそば」。実はこれ、編集担当のUがずっとやりたいと言い続けていた、いわば念願のメニューなんです。「焼きそば」にこだわる理由は何なのか。その想いを知るべくインタビューしてきました。

―なぜそんなに「焼きそば」をやりたかったんですか?
U:お祭りの屋台で食べる焼きそばって美味しすぎませんか? 特別な食材が入っているわけでもないし、味もソース味で至って普通。それなのにあのクオリティーは驚きです。

―確かに!でもお祭りで食べるから美味しく感じるってことはないですか?
U:いやいや、そんなことないですよ。絶対に美味しい!! あれを超える焼きそばが食べてみたかったんです。

―まさかとは思いますが、それだけ?
U:それだけじゃないですよ~。焼きそばって大体1袋に3つ入ってますよね。私、ひとり暮らしだから3回作らないと使い切れないんです。でも同じソース焼きそばを日を空けずに食べるのは辛くて……。

まさかそんな悩みがあったとは……。それであんなに焼きそばをやりたいと言っていたんですね(笑)。納得です。
毎回どんなメニューでも撮影後にすぐ家で作っているという編集U。3種類の中で、屋台焼きそばを超える味はどれだったのか聞いてみたいと思います。

篠原亜由美
FROM篠原亜由美 家事・育児のリアルな企画から法学部出身を生かした社会派企画まで幅広く担当するべく奮闘中の5年目ライター。家では、中3娘と小6息子の学校や塾の提出書類の出し忘れに怯える日々。今無くなったら困るものは“全ての手紙を張り付けている冷蔵庫の扉”。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Dailytechnews RELATED KEYWORDS !

Dailytechnews SELECTED ARTICLES

Dec
17
今日の40代おしゃれコーデ

大人色の【チェックスカート】なら、気忙しい年末の月曜でもオシャレに映る [12/17 Mon.]

PICK UP

PRESENT

冬コーデが華やぐ「カラーバッグ」を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年1月号