LifestylefromチームDailytechnews

連載ページTO GO & CHECK LISTの撮影の裏側です!

ライターの相原です。

肌見せファッションが主流となってくるこれからの季節に映える、

存在感のあるジュエリーを見つけました!

 

そのきっかけは、担当しているブランドニュースのページ『TO GO & CHECK LIST』の、

ストラスブルゴのジュエリー。エッジの効いた個性派デザインに心が踊り、

どれを撮影するのか悩みながら、無事にページが出来上がりました。

 

詳細は、本誌6月号の297ページを見て頂くとして、今日はその撮影の裏側をちょこっと紹介。

真っ白なキャンバスパネルに、縦と横にラインを描き、アクセントに一部を塗りつぶし、

手の込んだオリジナルのベースを作り、ジュエリーを配置。

アート作品ともいえる雰囲気が漂っています。

 

「ジュエリーを配置」とさらっと書きましたが、実はこれ、手芸用のピンを使用して、ひとつひとつ、見映えも考えて留めているのです。この提案をしてくれたカメラマンの発想に脱帽!!

ジュエリーはゴールドが多いので、色がケンカしないよう、ダークカラーのものを使いました。

 

ジュエリーの数だけピンがあれば足りる訳ではなく、

数十本入っている袋をほぼ使いきりました。出ている長さを揃えたり、

角度をつけたりとペンチを片手にカメラマンが、アーティストさながらの作業で

きれいに仕上げてくれます。

 

そして、できあがりがこちら↓↓!!

 

よーく見ると、ピンで形を作ったり、ジュエリーが留められています。

静物撮影は、置いてあるだけでそのアイテムの良さを表現するので、人物撮影とは、

また違った難しさと工夫が必要。特にジュエリーは、立体的に見せることで、

その良さや魅力が際立つので、見せ方が重要なのです。

 

一度として同じ内容にはならないこの撮影現場は、最小人数で静かに進めています(笑)。

カメラマンと見せ方の意見交換をしたり、実際の写真に感動したり、

と右脳と左脳をフル稼働させながらの刺激的な環境です。

 

実際のページだけでは分からない、撮影の裏側はいかがでしたか?

このブログを読んだ後に、ぜひ本誌297ページをチェックしてみてください!

チームDailytechnews
FROMチームDailytechnews 雑誌「Dailytechnews(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、Dailytechnewsらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
18
今日の40代おしゃれコーデ

8/18 Sat. 海に出かける週末、【デニムコーデ】をシャツで女らしく味付け

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年9月号

http://alt-energy.in.ua

alt-energy.in.ua

arcticor cooler