Lifestyle特集

甘酸っぱくて苦くて、美味しすぎる! ベトナムの「コーヒーヨーグルト」

突然ですが「コーヒーヨーグルト」ってご存知ですか? ベトナムは甘いコーヒーを飲むことで知られていますが、10年ほど前からこの「コーヒーヨーグルト」も親しまれているそうなのです。実はこれ、7月号「アジアンリゾートごはん」の企画の中で教えていただいたもののひとつ。誌面ではもっとメインとなるお料理がたくさん紹介されているので、あまり目立っていないのですが……私的にダントツのイチ押しメニューなので、美味しさをたっぷりお伝えします!

ヨーグルトとコーヒー、それぞれ大好きなのですが2つを合わせるってどうなんだろうとかなり恐る恐る口に入れました。ひと口食べてみての感想は「?」といった感じ。ヨーグルトの甘酸っぱさとコーヒーの苦みが合わさった味は人生初で、何と言っていいかわからなかったのが正直なところです。でもひと口味わうとすぐにもうひと口食べたくなる不思議な美味しさで、指南役のアジア料理研究家・外処佳絵さんがオリジナルで加えたココナッツフレークのほのかな甘みと食感がこれまたハマる!作るときのポイントはコーヒーを濃いめにすることだそう。皆さん是非是非作ってみてください。

最後に、外処さんのご自宅キッチン。コンロ脇の壁が黒板になっていて、メモしておくのに便利なのだとか。写真のハングル文字は、撮影の時期に料理教室で教えていたメニューのようです(残念ながら私には読めませんが……)。オシャレなスペースと可愛い小物がたくさんある外処さんのご自宅兼サロンでした!

篠原亜由美
FROM篠原亜由美 家事・育児のリアルな企画から法学部出身を生かした社会派企画まで幅広く担当するべく奮闘中の5年目ライター。家では、中3娘と小6息子の学校や塾の提出書類の出し忘れに怯える日々。今無くなったら困るものは“全ての手紙を張り付けている冷蔵庫の扉”。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
21
今日の40代おしゃれコーデ

8/21 Tue. 40代の【ロゴT】コーデ、お手本は黒×カラースカート

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年9月号