LifestylefromチームDailytechnews

ジョエル・ロブションのシェフ、ミカエルが自ら実演するフレンチクッキングデモンストレーションへ!

恵比寿の「シャトーレストラン ジョエル・ロブション」にて開催されたミカエル ミカエリディスシェフが実演・解説するデモンストレーションと食事会へ行ってきました。

2017年にシャトーレストラン ジョエル・ロブション ディレクトゥール・キュイジーヌ(総料理長)に就任した、ミカエル シェフが自ら選んだ食材をテーマにしたお料理の作り方をご紹介。

 

今回、デモンストレーションしていただいたのは「キャビアアンペリアル ニュージーランド産オーラキングサーモンのタルタルと共に 赤紫蘇の香りで」「北海道産帆立貝と蝦夷アワビ 数種類の香味野菜と合わせ しょうがとターメリックの効いたブイヨンデトックスを注いで」。実はどれも簡単。ジョエル・ロブション氏はこのブイヨンデトックスを毎日飲んでいるそうです!

キャビアアンペリアル ニュージーランド産オーラキングサーモンのタルタルと共に 赤紫蘇の香りで

北海道産帆立貝と蝦夷アワビ 数種類の香味野菜と合わせ しょうがとターメリックの効いたブイヨンデトックスを注いで

デモンストレーション後のお食事会では、お料理に合わせたワインをセレクトし、特別ランチメニューを。ロブション内で焼いているグルテンフリーの米粉やそば粉のパンなど、意外性のある組み合わせがどれも絶品。デザートまで十分お時間をかけて食本来の楽しみ方を存分に体験できるイベントです。

次回の開催予定はこちらです。

毎回大人気ですぐ埋まってしまうようなのでお急ぎを!

 

■開催日程 : 2018年5月22日(火)

■開催時間 : 11:30~15:00(11:00 より受付開始)

■開催会場 :シャトーレストラン ジョエル・ロブション

(東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内)

■内容 :シャトーレストラン「ジョエル・ロブション」のシェフによるデモンストレーション及び食事会

■予約受付 : 2018年3月22日午前11:00より

■参加費 :お一人様 \22,000 (参加費・お料理・お飲物・税金・サービス料込み)

※電話にて予約受付(03-5424-1338または03-5424-1347)

■お支払方法:当日現金にてお支払い

■備考・注意事項 :アレルギー食材がある場合は事前にご連絡くださいますようお願いいたします。

【ディレクトゥール・キュイジーヌ ミカエル ミカエリディス プロフィール】 この度、クッキングデモンストレーションを担当をいたします、ミカエル ミカエリディスです。 今回は特別なお客様へのお料理に彩りを添える、前菜を紹介します。 どの食材も簡単に手に入るもので、お客様のおもてなしに最適な一品です。三ツ星レストランのスペシャリテの手法をお披露目することを喜ばしく思うと共に、クッキングデモンストレーションで皆さまとお会いできることを楽しみにしています。
石川 恵
FROM石川 恵 ライター歴7年。ファッションも食べ物も〝甘い〟が大好き。カジュアル全盛期でも、断固として甘口派を貫き、40代のイケてるフェミニンを模索中。メタボの夫、パティシエを夢見る中2の娘、チワワと世田谷暮らし。出没エリアは二子玉。家庭内での話題はほぼ食べ物。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
24
今日の40代おしゃれコーデ

5/24 Thu. 友達と盛り上がる夜は、大好きな【マキシスカート】コーデで

PICK UP

PRESENT

ミラ オーウェンの【ウエストドッキングシャツワンピース】を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年6月号

Oxandrolon

also best-cooler.reviews

how surrogacy works