Lifestyle特集

Dailytechnewsモデルが答える、40代のリアルなお悩み相談!【子供編】

誌面を飾る秋本祐希さん、仁香さん、芳川あずささん、HARUKOさん、松井美緒さんらDailytechnewsモデル達も、実生活は仕事、家事、育児にと忙しい「働く40代」。そこで、読者の皆さんから寄せられたリアルなお悩みについて、同じ立場で考えました。最終回の今回は、【子供編】です。

\答えてくれたのは5人のDailytechnewsモデル!/

5人の状況は夫婦子供がいる家庭から、シングルママ、親と同居と様々。様々な角度から意見が飛び出しました。詳しいプロフィールは下から確認してくださいね。

  • 友達といつもワイワイの姉御キャラ

    秋本祐希さん(41歳)

    お母さんと息子の3人暮らし。モデルやスタッフ、芸能界にお友達が多く、いつも笑いの中心にいます。フットワークも軽くてアクティブ。一方で、読書好きで本を常に持ち歩き、待ち時間や移動時間に広げるという一面も。

    インスタ:

  • 裏表ナシ!のサバサバトーカー

    仁香さん(42歳)

    小学生の息子と2人暮らし。手作りのお弁当を、半年待って手に入れた曲げわっぱのお弁当箱に詰めて息子に持たせるのが日課。毒舌なようで、実は繊細で優しく、気配り屋さん。いつも現場を楽しませてくれるんです。

    BLOG | インスタ:

  • おっとり風味のしっかり新米ママ

    芳川あずささん(43歳)

    誌面ではスタイリッシュな雰囲気ですが、ふんわりおっとりの癒し系。仕事以外の時間は2歳の娘の子育てに夫とともに全力投球の日々。早朝の撮影では娘が起きて後追いしないよう忍び足で脱出。“忍者出勤”が日課です。

    インスタ:

  • 自然を愛するHAPPYな自由人

    HARUKOさん(43歳)

    中学生の娘と2人暮らし。サーフィン好きで1人でも海に出かける行動派。自然を愛し、自宅の庭を「HARUKOの庭」と名付け、いつも植物や虫と戯れる姿が。最近、森と化した庭を蚊と挌闘しながら2日がかりでお片づけ。

    インスタ:

  • 元気印のチャキチャキ〝母ちゃん〟

    松井美緒さん(43歳)

    ご主人はプロ野球選手・松井稼頭央さん。娘、息子の4人家族。料理が得意でレパートリーも広く、食器も自作やお母様の作品などこだわりを持っています。自宅近くの八百屋さんには息子を連れてよく買物に出かけます。

    BLOG | インスタ:

 

今回のお悩み相談は子育てについて

ひとくちに40代といってもその子供の年代はさまざま。子供の進路、恋愛からスマホ問題まで、Dailytechnews世代がもつ子育ての悩みにDailytechnewsモデルがお答えします。

Q. 子供の交際

高校生の息子に彼女ができたみたい。誰だか、どんな子だか、聞いてもうるさがって教えてくれないし、どんな付き合い方をしているのかも心配。つい携帯を覗いて見たくなってしまいます。(看護士 44歳 夫50歳・長男高2・長女中1・次男小6)
祐希

自分がされて嫌なことは、子供を含め誰にもしないことにしてるから……。携帯は見ない! 携帯なんか見ていいことは1ミリもないから。聞きたい気持ちはわかるけど、子供は話したくなったら自分から話してくるはず。じっと待って。

仁香

男の子には避妊の責任があるから「わかってるだろうけど、男の子が守ってあげなきゃいけないんだからね」ということはきっちり言う。息子と彼女の仲間に入れてもらいたくて「美味しい物食べようよ」とか「旅行行きたくない?」とか、自分から誘ったりしちゃうだろうな(笑)。

あずさ

自分が高校生の頃は母親がうるさくなかったからある程度は話していた。でも、詮索されるのは嫌だろうから親も我慢しないと。ただ、性教育だけはしっかりするかな。

HARUKO

携帯見ちゃダメでしょ。見始めたらきりがないよ。ただ、男の子も避妊のことは心配だから、とにかく家に連れて来させるところからだな。

美緒

携帯は絶対に見ないほうがいい。男女関係は修復できるけど、親子関係は一度こじれると修復できなくなっちゃうと思う。それに、交際を反対したら当人同士は余計に燃え上がるかも。

 

Q. 子供の進路

高1の娘が文系・理系を決めるにあたって、将来どんな仕事がしたいかを考え始めて悩んでいます。説得力のあるアドバイスが思いつかず。どうアドバイスをしたらいいですか。(主婦 44歳 夫47歳・長女高1・次女中1)
祐希

えー、それ、私もできない! それ、親がアドバイスしたほうがいいことなのかな? 見守っていれば、そのうち見つけるんじゃないかな。

仁香

本人がどうしたいという意思を示してくれたら、それってすごい成長だなって喜んじゃうな、きっと。お母さんがどちらに進めばいいかわかっているならアドバイスすればいいけど、自分で考えてもらうしかないよね。

あずさ

今の時代って、卒業後どうなってるかわからないでしょ? だから、もしまだ本人が決められないなら、あとで進路変更しやすい大学に進学したほうがいいかも。そこからまた何か方向性が見つかるかもしれないから。

HARUKO

理系のほうが将来自分で食べていかれるスキルはできそうだけど、数学が好きか嫌いかって問題だよねえ。

美緒

将来のことを考えようとすると、親や周囲の期待に知らず知らず応えようとして、本当の自分の気持ちがわからなくなる。でも、ふとしたときに「あれ、私、またこのこと考えている」と思うことが、自分の本当にやりたいことなんじゃないかな。子供がそれを見つけて、その方向に進むのが一番幸せだと思うな。

 

Q. 子供のスマホ問題

中学生の息子は暇さえあればスマホを触っています。ゲーム時間は決めているのですが、「LINE」と言いながら、ずっとスマホ。イライラします。(主婦 47歳 夫47歳・長男高2・次男中1)
祐希

そういう親も同じ状況では? 会話するときくらいはやめさせたいけど、課金でゲームでもしていない限りイライラしないほうがいいわよ。シワが増えるだけ!

仁香

わかります。時間を守れないなら本気で取り上げてみるのも一つの手かもね。中学生くらいって、ちょっと厳しめに言わないと、なかなかわかってくれない年齢だからね。

あずさ

やめろって言ってもやるからね。でも、私だってすぐやっちゃうし。せめて、目が悪くならないように気をつけさせるくらいしかできないかな。

HARUKO

うちも……。ずーっとやってるよね。せめてご飯中と食後はやめてと言ってるけど、今日びの中学生女子はこんなもんかな、それが楽しいんだろうなって諦めてる。勉強がお留守にならないかちょっと心配だけど。

美緒

よーくわかります。でもママもスマホをいじってるよね。だから、子供にやめさせたいなら、せめて子供の前ではママも自粛しないと。

 

Q. 子供の親離れ

大学生になった娘は、以前は一緒に買物や食事に行ってくれたのに最近は誘っても知らんぷり。寂しいです。(会社員 46歳 夫49歳・長女大2)
祐希

しょうがないんじゃない? これで“子育ては一段落”って考えれば、むしろいいチャンスかも。新しい楽しみを見つけたらいいと思う!

仁香

私は今でも母とお買物とかに行ってる。女の子って冷たい時期はあるけれど、それを過ぎたら、またママの元に戻ってくるから大丈夫なんじゃないかな。

あずさ

娘に素敵な友達ができて自分の楽しい世界を持ってくれてるということだからいいことだよね。むしろ親にべったりなほうが心配。自分も楽しく明るくしてたら、「お母さん楽しそうだから一緒に出かけてみようかな」とか思ってくれるよ、きっと。

HARUKO

私もそう……。ホントに最近冷たいから寂しい……(涙)

美緒

誰でも一度は通る道。でもそれまでの絆があれば帰ってくる。“ママは君たちを構っていられないくらい充実して忙しい”って感じに振る舞っていたら、逆に、子供のほうから近寄ってくるかも。追えば逃げる、は男女関係と一緒(笑)。

Dailytechnewsモデルが答える、40代のリアルなお悩み相談は以上です!

以上、【夫婦関係編】、【40代の恋愛編】、【家庭&日常編】、【子供編】と4つのテーマにわけてお届けした40代のリアルなお悩み相談でした。いかがでしたか?まだ他のお悩み相談を読んでいない方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

チームDailytechnews
FROMチームDailytechnews 雑誌「Dailytechnews(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、Dailytechnewsらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
21
今日の40代おしゃれコーデ

5/21 Mon. 週の初めは清楚な【紺コーデ】できりりと

RANKING

PICK UP

PRESENT

ミラ オーウェンの【ウエストドッキングシャツワンピース】を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年6月号

best-cooler.reviews

читать далее etalon.com.ua

ночные кремы