LifestylefromチームDailytechnews

シーズンはこれから!糖質オフ夫婦のBBQレポート

太陽のもと屋外で食べるゴハンはなぜ、こんなにも美味しいのでしょう!
我ら夫婦もアウトドアが好きで良い季節になると比較的頻繁にBBQを開催します。
特に夫は、ボーイスカウト仕込みのキャンプの腕前を披露したがる傾向が。
無駄に自信があるので何かとツッコミづらいのがたまに傷です。
とはいえ、にわかアウトドア族の私としては、おとなしく従うしかありません。

そんなBBQ、糖質オフダイエッターの実は強い味方なんです。

焼き肉が糖質オフダイエットをする人々にとって、
食べても良い嬉しいメニューであることは周知の事実。
ということは、お肉やお野菜をひたすら焼いて食べるBBQだって、
積極的に食べても良いメニューであるに違いありません。

今回は、定例メンバーになりつつある姉家族と一緒に楽しみました。
オシャレBBQからは程遠いものの、回を重ねるごとに少しずつ
それぞれの持ち場でのBBQスキルをアゲているメンバーたち。
この会には食べ盛りの姪や甥も参加するので、
こんなメニューまで平気で並びます。目に毒です。

太麺焼きそばに、カレー。完全にアウトです。

そしてこんな悪魔のようなスイーツまで。
BBQの定番、スモア。
ビスケット×マシュマロ×チョコレート。糖質まつり‼

その破壊力といったらありません。
子供達が美味しそうに頬張る様を、心を無にしてなんとかやり過ごします。

気を取り直して、BBQで楽しめる糖質オフメニューを。

鶏肉を食べていればなんかイイ気がする!ということで、焼き鳥。
魚介類なら許される気がする!ということで、アヒージョ。
特にアヒージョは火の通った状態で販売されているので、
温めさえすれば、おしゃれメニューの出来上がりです。
いずれもBBQ食材の宝庫、コストコにて調達いたしました。

最近は大型のスーパーマーケットへ行けば簡単にBBQが楽しめる
グッズがたくさん置いてあります。
卓上タイプの小型BBQグリルなるものも、可愛らしいデザインの
ものが揃っているようです。


こちらは最近、少量しか食べられなくなった牛肉。
私の胃袋、脂の分解が追い付きません。
老いを感じる瞬間です。

何回やっても食材の量だけは正解した試しがなく、翌日から
しばらくは炭の香りが残るBBQミールをモリモリ食べることに
相成ります。そのあたりのスキルをぜひアゲたい!

わざわざ遠出をしなくても、自宅でもBBQ気分は断然楽しいので
9月もBBQを楽しみたいと思います!

望月卓子
FROM望月卓子 2年目ライター。理系男子の夫と都内でコウノトリの到来を気長に待っている。夫婦そろって食べることが大好きで結婚してから揃って太る一方。最近では一転して健康的な食生活を目指している。アウトレットモールが大好物で、日本全国のみならず世界各国でもその地にソレがあれば労を惜しまず駆けつける。四姉妹の三女ゆえ、根っからの中間管理職気質。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
21
今日の40代おしゃれコーデ

5/20 Sun. 待ちに待った自分の時間は、リラックスできる【デニムコーデ】で

RANKING

PICK UP

PRESENT

ミラ オーウェンの【ウエストドッキングシャツワンピース】を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年6月号

ссылка velotime.com.ua

у нас alt-energy.in.ua

cost of surrogate mother