Fashion特集

「無難すぎBAG」から卒業! 大人の春コーデをアップデートする〝春バッグ〟6型

服はいろいろと変化をつけても、バッグはいつも同じものを持っていませんか? 新しい服を買っても今一つパッと見えないのは、もしかしてそれが原因かも・・・!? 持つだけでオシャレ感をアピールできるバッグを投入すれば、何倍も今っぽく垢抜けます! 【注目の6タイプ】を厳選して紹介します。

目次 ★注目①:ハイブランドのバッグこそ、あえての【脱・黒】で着こなしが鮮明に輝く!
★注目②:投資するなら【カラーミックス】のバッグが実は万能!
★注目③:大人顔の【ボディバッグ】はご近所カジュアルの相棒に最適
★注目④:【バイカラーデザイン】が通勤スタイルに知的な女らしさを添える
★注目⑤:流行の【PVC】バッグがさらに進化! キレイめタイプならお出かけにも
★注目⑥:もっとも旬な【BIGトート】なら大荷物の日も気分が上がる

★注目①:ハイブランドのバッグこそ、あえての【脱・黒】で着こなしがひと際輝く!

おしゃれ経験値の高い40代こそ、シーズンを代表する人気ブランドのアイコンバッグをあえての〝黒・茶以外〟に。普段着もドラマチックに見せてくれます。

乗馬の鞍にインスパイアされたというクラシカルなフォルムにベルトのディテールが印象的な「ゲートバッグ」のスモールサイズ。鮮やかなオレンジカラーと異素材ミックスが可愛い春の新作はカジュアルにはもちろん、スカートなどキレイめな装いにもマッチ。春アウターに斜め掛けしてアクセントにしたい♡ バッグ「GATE SMALL BAG」[H19×W20×D 11.5cm]¥209,000(ロエベ/ロエベ ジャパン カスタマーサービス)コート¥42,000(アストラット/アストラット 新宿店)ニット¥30,000(チノ/モールド)スカート¥18,000(HYKE/ボウルズ)ピアス¥30,000〈WOUTERS&HENDRIX〉時計¥35,000〈INDUNA〉(ともにアッシュ・ペー・フランス)

★注目②:投資するなら【カラーミックス】のバッグが実は万能!

様々な色が含まれているバッグは一見主張があるように見えて、実は幅広い服に合う優秀アイテム。大人好みの配色が揃う人気ブランドは要チェック!

●ピエール アルディ

大人の女ゴコロを鷲摑みにする洗練された色使いが秀逸!

取り外し可能なショルダーストラップ付き。バッグ「ALPHA」[H14×W21×D5cm]¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

  • デニム×ニットのベーシックなワンツーコーデにはマルチカラーバッグのインパクトが強い味方。赤のストラップがアクセントになり、顔周りを華やかに見せてくれます。足元はバッグの1色とリンクさせたブルーのカラーパンプスを。バッグ「ALPHA[」H14×W21×D5cm]¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ニット¥24,000(デミリー/サザビーリーグ)デニムパンツ¥48,000(リダン/ロンハーマン)ピアス¥2,300(JUICY ROCK)ベルト[参考価格]¥15,000(アトリエ アンボワーズ/アマン)靴¥40,000(ロランス/ビームス ハウス 丸の内)
  • 合わせるバッグに迷いがちなカラーオンカラースタイル。無難な黒や茶色のバッグを合わせると少し昔っぽくコンサバにまとまりすぎてしまうので、ポップなマルチカラーバッグで今年らしいエッジを加味すると◎。バッグ「ALPHA[」H14×W21×D5cm]¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ニット¥18,000(RHC/RHC ロンハーマン)スカート¥68,000(エブール フォー ロンハーマン/ロンハーマン)ピアス¥6,000(ロペ/ロペ)ベルト¥28,000(メゾン ボワネ/エストネーション)靴¥54,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)
  • 流行のブロックチェック柄スカートと合わせて上級者風に!バッグが黒ベースだから子供っぽくならず、モノトーン服にも違和感なく馴染みます。バッグ「ALPHA[」H14×W21×D5cm]¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)コート¥46,000(ADAWAS/ショールーム セッション)Tシャツ¥6,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)スカート[別注]¥33,000(アイロン×デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)ピアス¥6,000(CYCRO)ネックレス¥2,840(JUICY ROCK)靴¥62,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

〈右から〉ストラップを外せばクラッチバッグに。バッグ「ALPHA」H14×W21×D5cm]¥101,000ジップが大きく開いて使いやすい。バッグ「RALLY」[H21×W30×D17cm/ショルダーストラップ付き]¥132,000黒ベース&スエード素材が大人っぽい。バッグ「PENNY」[H20×W13×D13cm/ショルダーストラップ付き]¥170,000(すべてピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

●ヴァレクストラ

モードな雰囲気が漂う配色バランスがスタイリッシュ

マチがあってしっかり自立。お仕事シーンにも活躍します。ブラック×オレンジトートバッグ「INTARSI CUBE BOXY」[H30×W25.5×D9cm/ショルダーストラップ付き]¥265,000コロンとした丸みのある形がクラシカル。ブラック×ホワイトバッグ「Iside Crossbody Bag」[H15×W20×D10cm/ショルダーストラップ付き]¥330,000(ともにヴァレクストラ/ヴァレクスト ラ・ジャパン)

●アニヤ・ハインドマーチ

主役級の存在感を放つ華やかなパイソンプリント

〈右から〉軽量で斜め掛けにもぴったり。バッグ「Build a Bag Mini」[H24×W21.5×D11cm]¥100,000チェリーチャーム「Charm Chubby Cherries」¥22,000カジュアルコーデの盛り上げ役に。ブルー×マルチカラーストライプバッグ「Mini Strip Tote」[H21× W20×D10cm]¥88,000スクエアショルダーバッグ「Duble Zip Wallet Strap」[H11×W16×D6cm]¥62,000(すべてアニヤ・ハインドマーチ/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン)

★注目③:大人顔の【ボディバッグ】はご近所カジュアルの相棒に最適

ナイロン地のボディバッグはアスレジャー感が強すぎてメンズっぽく見えがち。レザーや麻etc.、リッチ感のある素材を選び〝脱・スポーティ〟にまとめて。

ワンマイルカジュアルを新鮮に見せてくれる、上質レザーのボディバッグ。シャツブルゾン×黒スキニーのハンサムスタイルの仕上げに加えれば、カッコよくて女っぽいご近所スタイルが完成。体にフィットしてもたつかないから、自転車の日にもおすすめ。ボディバッグ[H11×W18.5×D6cm]¥62,000(MAISON BOINET/シジェーム ギンザ)シャツブルゾン¥18,000(ロペ マドモアゼル/ロペ マドモアゼル)ニット¥26,000(ロンハーマン/ロンハーマン)デニムパンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)サングラス¥36,000(propo/プロポデザイン)ピアス¥6,500(CYCRO)リング¥2,500(JUICY ROCK)

ジップポケット付きでお財布代わりにも。バッグ[H12.5×W18cm/ショルダーストラップ付き]¥4,620(ザラ/ザラ・ジャパン)

バッグ[H12×W20×D2cm/ショルダーストラップ付き]¥7,400(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)

スマホがすっぽり入るサイズ感。グレー2WAYバッグ[H12×W17.5×D5.5cm]¥27,000(JOANNA MAXHAM/ティースクエア プレスルーム)

シンプル服のアクセントに。ブラックベルトポーチ[左H22.5×W19cm/右H17×W12cm]¥6,000(LAGUNAMOON/LAGUNAMOON ルミネ新宿)

ラウンド型が女性らしい。バッグ[H13.5×W 16.5×D3cm]¥28,000(ロペ エターナル/ロペ エターナル アトレ 恵比寿西館店)

チェーンストラップ付きでパーティにも対応。ボルドーバッグ[H10.5×W14×D5cm]¥30,000(OAD/ロンハーマン)

キレイめ派におすすめのホワイト。ストレスフリーな軽いつけ心地。バッグ[H12×W18×D1.5cm]¥46,000(MAISON BOINET/シジェーム ギンザ)

リネン地とゴールド金具、黒ストラップの組合わせがリッチ。バッグ[H14×W27×D6cm]¥5,900(ROSE BUD/ROSE BUD)

★注目④:【バイカラーデザイン】が通勤スタイルに知的な女らしさを添える

単色のカラーバッグより実は合わせやすく、使い勝手がいいバイカラー。華美すぎず一定のきちんと感を保てるからお仕事にぴったりです。

ベーシックな通勤バッグは既に持っている〝働く40代〟が新たに狙いたいのは、春の訪れを予感させるようなキレイ色。淡いラベンダーカラーと白ハンドルのコンビがフェミニンなショルダーは、年配の上司ウケも間違いなし。シックなお仕事コーデにひと匙の甘さが加わり、誰からも愛される好印象コーデに。ショルダーバッグ[H26×W28×D15cm]¥64,000(エレメ/アマン)ニット¥34,000(デミリー/サザビーリーグ)パンツ¥19,000(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)ピアス¥5,320(フルオブグレイス/ZUTTOHOLIC)バングル¥3,500(JUICY ROCK)

バッグ[H22×W32.5×D14.5cm/ショルダーストラップ付き]¥63,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)

PCも入る大きめサイズ。トートバッグ[H31.5×W28×D16cm/ショルダース トラップ付き]¥70,000(ザンケッティ/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)

マチが広く大容量! バッグ[H29.5×W32×D19cm/トートストラップ付き]¥152,000(ザンチェッティ/ハウント代官山/ゲストリスト)

バッグ[H15.5×W20×D8.5cm/ショルダーストラップ付き]¥57,000(OAD NEW YORK/ショールーム セッション)

青スエード×水色カーフのバイカラー。バッグ[H19×W32×D14cm/別注]¥42,000(ペリーコ×デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)

バッグ[H17.5×W26×D14cm/ショルダーストラップ付き]¥33,000(POTIOR/ショールーム セッション)

キューブのようなスクエアシェイプとワイドな持ち手が愛らしい。バッグ[H18×W18×D15cm]¥51,000(ユゼフィ/エストネーション)

★注目⑤:流行の【PVC】バッグがさらに進化! キレイめタイプならお出かけにも

今季はコンサバさん好みのキレイめなデザインが豊富にラインナップ!  小ぶりサイズで異素材コンビのものは食事会などちょっとしたお出かけにも活躍します

揺れ感のキレイなミモレ丈のプリーツスカートには、重厚なレザーバッグより軽やかなクリアバッグが似合う。しっかりとした地厚なPVC素材×レザーハンドルで子供っぽくならず、キレイめなレストランでの夫婦デートにもぴったり。春夏の軽装にはもちろん、あえてニットやコートなどまだ寒い今時期のコーディネートに合わせても可愛い。バッグ[H20×W20×D9cm]¥29,000(スタウド/アダム エロぺ)ニット[ビスチェ付き]¥36,000(ebure)スカート¥35,000(TSURU by Mariko Oikawa)ピアス¥22,000(HYKE/ボウルズ)ツイスト細バングル¥2,300(JUICY ROCK)バングル¥5,650(CYCRO)パンプス¥36,000(PIPPICHIC/ベイジュ)

程よい透け感で使いやすい。バッグ[H22×W20×D14.5cm]¥24,000(ヴァジック/アダム エ ロぺ)

ウッドのハンドルが上品。バッグ[H25.5×W28×D8cm/ショルダーストラップ付き]¥15,000(アンスリード)

単品でも使えるポーチ付き。バッグ[H21.5×W28×D12cm/ショルダーストラップ付き]¥23,000(ANITA BIRALDI/DES PRÉS 丸の内店)

高級感のある佇まいでエレガントな装いにもマッチ。バッグ[H14×W19×D10cm]¥55,000(ザネラート/アマン)

斜め掛けも華やかにキマる。ゴールドチェーンショルダーバッグ[H19×W29.5×D5cm]¥109,000(ZANCHETTI/シジェーム ギンザ)

他で見つからない、華やかなホログラム素材。ホログラムバッグ[H28×W28×D10m]¥4,800(バーセルフ)

シルバーボールのハンドルがジュエリーライクな輝きを放ちます。バッグ[H23×W15×D15cm]¥36,000(VANINA/SUPER A MARKET)

いちごをモチーフにしたお茶目なデザインが遊び心いっぱい。ショルダーバッグ[H33×W34.5×D0cm]¥21,000(ラドロー/阪急うめだ本店)

★注目⑥:もっとも旬な【BIGトート】なら大荷物の日も気分が上がる

軽くて大容量のオーバーサイズトートが流行の兆し。普段着にさらっと加えるだけで今どきのハンサムカジュアルが完成します。

1泊旅行にも行けちゃいそうなビッグトートをラフに普段使いするのが今っぽい。ほっこりしがちなロングスカートにシャープなカッコよさを加えてくれます。ブラウン、グレー、ホワイトの3色柄だから茶系&黒系、どちらの服にも合います。バッグ[H37×W46×D17.5cm]¥63,000(ア・バケーション/アルアバイル)デニムジャケット¥39,000(HYKE/ボウルズ)Tシャツ¥5,800〈ハウント/ハウント 代官山〉スカ ート¥19,000〈レッドカード〉(ともにゲストリスト)レイヤードリング¥36,000(SERGE THORAUAL/アッシュ・ペー・フランス)リング¥6,300(CYCRO)靴¥27,000(フランカ/ロペマドモアゼル)

くったりした柔らかい素材。間口にチャック付き。バッグ[H28×W40×D19cm]¥30,000(メアリ オルターナ/オルデザイン)

キャンバス地で大容量でも軽い! サイドライン入りトートバッグ[H38×W44×D18cm]¥8,800(Mila Owen)

黒レザーのトリミングがリッチな雰囲気。バッグ[H38.5×W46×D18cm]¥63,000(アバケーション/ユナイテッドアローズ 日本橋店)

ポップな配色が可愛い。バッグ[H41×W34.5×D19cm]¥22,000(ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア/ ロンハーマン)

内ポケットも大きくて実用的。バッグ[H36.5×W33.5×D14.5cm]¥9,000(ロペ マドモアゼル/ロペ マドモアゼル)

ガンガン惜しみなく使える優秀プライス。バッグ[H37×W30×D14cm]¥5,900(CONTROL FREAK/ROSE BUD)

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)〈人物〉、坂根綾子〈静物〉 モデル/美香 ヘア・メーク/シバタロウ(P-cott) スタイリスト/濱口沙世子
チームDailytechnews
FROMチームDailytechnews 雑誌「Dailytechnews(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、Dailytechnewsらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
24
今日の40代おしゃれコーデ

貴重な梅雨の晴れ間は、ほどよく透けるユルっとトップスで![6/24 Mon.]

PICK UP

PRESENT

「かごバッグ」「PVCバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年7月号