Fashion特集

楽だからじゃない、40代からは “意志ある”「ぺたんこ靴」選び!

季節の変わり目にはそろそろヒールに戻りたい、と思ったりしても、「週に5日はぺたんこ」
「いやいやヒール履くのが月に1回あるかないか」なんていうのが現実の40代。
せっかく履くなら胸を張って、自信を持って。「履きたいから履く」ぺたんこ靴、を始めよう!

目次 ★存在感ばっちりでコーデの主役になるから履きたい!【ハイブランドぺたんこ靴】
★ボリュームのあるボトムスにはヒールよりバランスが取れるから履きたい! アップデートした【甲深バレエシューズ】
★ベーシック服を格上げしてくれるから履きたい! この春押さえるべき“柄&素材”の【トレンドぺたんこ靴】

★存在感ばっちりでコーデの主役になるから履きたい!【ハイブランドぺたんこ靴】

【GUCCI】

  • ベージュにブリックレッドで仕上げたGGキャンバスは、肌に馴染んで足元までスッとひと続き。インパクトがあるのにバランスよく履ける、まさに意志あるぺたんこ靴の代表的一足。

<世代的にも親和性十分な 憧れのローファーはモノトーンのポイントに>

スマートなフォルムで女らしさもピカイチなビットローファー。さらりと履けてアピール力もパーフェクト。シューズ¥94,000バッグ¥217,000(ともにグッチ/グッチ ジャパン カスタマーサービス)ブラウス¥30,000(ハイク/ボウルズ)肩にかけたニット¥8,300(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)パンツ¥15,000(ブラックバイマウジー/バロックジャパンリミテッド)メガネ¥27,000(バーバリー/バーバリー アイウェア)リング¥53,000(シハラ/シハラ ラボ)

【Dior】

  • ベースは横畝のある生地を使ったプレーンなデザイン。幼い頃、お出かけに履いていたストラップシューズを思い起こさせる、甲の白いロゴリボンで、たちまち主役級の存在感に。

<涼しい顔して足元は甘く♡ロゴリボンが誇らしい〝IT〞なバレエフラット>

たっぷりとしたコートドレスをデイリーにこなすなら、足元はちょっと抜くくらいが好バランス。辛口な着こなしにありがちなバレエシューズでは物足りず。そう、ロゴが効いたこの靴じゃなきゃ始まらない!シューズ¥83,000バッグ¥100,000ブレスレット¥64,000(すべてディオール/クリスチャン ディオール)コートドレス¥63,000(ENFÖLD)Tシャツ¥8,400(TICCA)スカート¥38,000(ブルーバードブルバード)

【JIMMY CHOO】

  • 春先取りにぴったりな総レース。ネイルまで透けて見えちゃうほどのスケスケっぷりがセンシュアル。主張があるけれど黒ならば、気負わず履けちゃうというのも大人向きです。

<レースのオペラシューズはカジュアルに差すとモードっぷりが際立って>

オーバーサイズのGジャンがちょっとやんちゃなスタイルも、クラス感のあるぺたんこならば上品にまとまります。シューズ¥87,000(ジミー チュウ)ジャケット¥45,000(ビューティフルピープル/ビューティフル ピープル 銀座三越)ブラウス¥28,000(ブルーバード ブルバード)パンツ¥25,000(ニアー ニッポン/ニアー)バッグ¥157,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)

【Salvatore Ferragamo】

  • モカシンをそのままスリッパにしたような今どきデザイン。甲のガンチーニモチーフは、反転させることでゴールドとシルバーを楽しめるという遊び心も最高。

<セカンドステージを迎えるドキドキのママならばこの楽ちんさに自信をもらおう>

ゆるさのある大人のハンサムコーデ。ぺたんこミュールのフレッシュなブルーで華やぎと遊び心をトッピング。シューズ¥83,000バッグ¥240,000(ともにサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)コート¥84,000(ebure)カットソー¥15,000(ルトロワ/八木通商)パンツ¥49,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 銀座三越)ピアス¥22,000(ハイク/ボウルズ)

★ボリュームのあるボトムスにはヒールよりバランスが取れるから履きたい! アップデートした【甲深バレエシューズ】

ぺたんこの隆盛は、マキシスカートのブームと関連がありそう、それくらい相思相愛なのがこのコンビネーション。トレンドの甲深タイプに更新して感度の高さを印象付けて。

<春らしいペールブルーの靴で足取り軽く、表情明るくまさに意志あるぺたんこ効果>

スエードバレエシューズ¥24,000〈スペルタ〉ピアス¥17,000〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉ネックレス¥32,000〈シー〉(すべてフラッパーズ)ジャケット¥88,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 銀座三越)Tシャツ¥12,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)スカート¥34,000(アストラット/アストラット 新宿店)バッグ¥27,000(ヴァジック/コード)バングル¥38,000(ハイク/ボウルズ)

○variation

左から、定番の黒はスクエアに進化したタイプをチョイスして。パテントレザー。¥33,000(PIPPICHIC/ベイジュ)スタッズ付きでより辛口に。¥31,000(CHEMBUR/FUN Inc.)ミラノのバレリーナ御用達、イタリア発ブランド。甲をグッと深く覆うデザインでトレンドに敏感な人からハマってる!ラフィア素材¥24,000イエローのスエード。¥24,000(ともにスペルタ/フラッパーズ)甲の浅さが持ち味のレペットも今季は深めが気になります。ナチュラルな着こなしに映えるカラーを。クリーム色とベージュ。各¥42,000(ともにレペット/ルック ブティック事業部)

★ベーシック服を格上げしてくれるから履きたい! この春押さえるべき“柄&素材”の【トレンドぺたんこ靴】

【透け素材】

日差しが春めいてきたら、大至急取り入れたいのがチュールやメッシュ、PVCなど夏意識な軽やかマテリアル。デニムの鮮度を高めてくれる特効薬的シューズです。すっぽり足を包み込むタイプ。メッシュ&ヌードカラーでバランスが取りやすい。シューズ¥106,000(ジル サンダー/アウドクシア 松屋銀座店)ガウン¥59,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)ブラウス¥26,000(ジャン_ヌレ/ショールーム セッション)パンツ¥23,000(チノ/モールド)サングラス¥21,000(レイバン/フレームワーク ルミネ新宿店)バッグ¥41,000(ヨスジ/ヴィアバス ストップ ミュージアム)

○variation

左から、ラメを混ぜ込んだPVC使いのフラット。¥57,000(MARYAM NASSIR ZADEH/TOMORROWLAND)ざっくりメッシュ編みのオペラシューズ。¥58,000(L′AUTRE CHOSE/ティースクエア プレスルーム)デイリー向きな控えめな透け感。¥17,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア)スタッズ付き。¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

【アニマル柄】

秋冬から引き続き注目の、〝足元deアニマル〟。ベーシックな着こなしに差し、あえての足元感を表現するのが2019年春、実践すべきルール。Tストラップのパイソンサンダルがあくまで上品に見えるのは、この靴がぺたんこだから。シューズ¥17,000(ダイアナ ロマーシュ/ダイアナ 原宿店)ニット¥17,000(エリオポール/エリオポール代官山)パンツ¥8,900(ノーク)バッグ¥686,000(モワナ/モワナ メゾン GINZA SIX)

○variation

左から、ぺたんこでも美脚が叶うと評判の、おなじみアネッリもパイソンに注目。¥51,000(ペリーコ/アマン)甲が深い今どきデザインのスリッポン。ゼブラ柄も復活中。¥32,000(PIPPICHIC/ベイジュ)パンプスタイプより、むしろインパクトのあるパイソンのローファー。ベージーなトーンなら、リッチなハンサムさ。¥46,000(バルダン/フレームワーク 自由が丘店)甲のVカットですっきり見え。レオパードシューズ¥19,000(TOMORROWLAND)

撮影/水野美隆〈モデル〉、魚地武大(TENT〈)静物〉 モデル/美香 ヘア・メーク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/竹村はま子
チームDailytechnews
FROMチームDailytechnews 雑誌「Dailytechnews(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、Dailytechnewsらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
24
今日の40代おしゃれコーデ

貴重な梅雨の晴れ間は、ほどよく透けるユルっとトップスで![6/24 Mon.]

PICK UP

PRESENT

「かごバッグ」「PVCバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年7月号