Fashion特集

[特集] 冬なのに「¥20,000以下で全身コーデ」が叶う!? しかも「高見え」で!?

もちろん可能です! 「通販のトレンド名品」を上手に使えば。

夏ならまだしも、アイテム数が増える冬は¥20,000で全身コーデは難しい……とつい思ってしまいますが、ぐんぐん進化を続ける「通販ブランド」を上手にやりくりすれば可能なんです。これまでDailytechnewsで数々のプレプラ(Premium Price=価値ある価格)企画を担当したスタイリスト・濱口沙世子さんが、足を使って探し出した〝通販の名品〟を駆使して、その真実を証明します!

① 「トレンド×トレンド」コーデでも全身¥20,000以下で高見せ可能!

  • 「地厚素材のレイヤードデザインで、40代が気になる腰回りをカバーするフレアヘムトップス。チェック柄を大人ネイビーで引き締めて」(濱口さん) フレアスウェットトップス¥13,500(yori)チェック柄パンツ¥4,990(ティティベイト)イヤリング¥8,000( アビステ)ボールロングネックレス¥1,490(アクセサライズ/アンティテージ)バッグ¥5,900(ROSE BUD/ROSE BUD)パンプス¥22,000(メダ/モード・エ・ジャコモ)
  • 「ビッグシルエットのアウターは、ツヤ感のあるプリーツスカートのコンサバ感を味方につけて、品のよさを生かし、全体を格上げします」(濱口さん) ボアアウター¥3,054(Re:EDIT/ネオグ ラフィック)プリーツスカート¥13,889(STYLE DELI)Tシャツ¥1,980(BIRTHDAY BASH)ハット¥9,000(グリッロ/デミルクス ビームス 新宿)ネックレス¥2,900ブレスレット¥3,900(ともにJUICY ROCK)バッグ¥52,000(FURLA/FURLA JAPAN)パンプス¥28,000(FABIO RUSCO NI/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)

➁「ごくシンプルなコーデ」でも全身¥20,000以下で高見せ可能!

  • 「立体的にコーデをすることでベーシックコーデが華やかになります。計算したストールのボリューム巻きも高見えの重要な役割です」(濱口さん) スカート¥3,990(ユアーズ)ロングニットカーディガン¥3,990(コエ/コエ 自由が丘店)リブニット¥4,990(SLY/バロックジャパンリミテッド)チェック柄ストール¥4,990(PLST)イヤリング¥2,917(アビステ)バングル¥6,500(JUICY ROCK)トートバッグ¥8,300(ロデスコ/アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店)
  • 「パンツとバッグの色をリンクさせて洗練された印象に見せたり、パンツを更新してラインに今っぽさを足したりと細かい技を利かせて」(濱口さん) チノパンツ¥3,900(&.NOSTALGIA)デニムジャケット¥3,990(UNIQLO)ニット¥ 5,990(イェッカ ヴェッカ/イェッカ ヴェッカ 新宿)バッグ¥4,590(アクセサライズ/アンティテージ)イヤリング¥5,000(LAGUNAMOON×mabel/LAGUNAMOON ルミネ新宿2店)バングル¥5,500(JUICY ROCK)ファー付きローファー¥21,000(カンナ/アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店)
  • 「ワン・ツーコーデは、合わせトップスに表情をつけて、小物でインパクトを投入するのがコツ。大げさでない、品のいい華やぎが加わります」(濱口さん) リブニット¥2,776(Re:EDIT/ネオグラフィック)パンツ¥8,990(PLST)リバーシブルベルト¥790(GU)パンプス¥6,900(RANDA)バッグ¥7,800(Mila Owen)

③全身¥20,000以下で高見せ可能な「価格差コーデ術」

  • 「存在感のあるロングコートは、ダークな色味を選ぶのが肝心です。グラデーションコーデでまとめると上級のオシャレに見えます」(濱口さん) プリーツスカート¥4,290(ユアーズ)チェックコート¥8,950(ベルシュカ/ベルシュカ・ジャパン)半袖ニット¥4,445(STYLE DELI)眼鏡¥22,000(レイバン/ミラリ ジャパン)レザーブレスレット¥6,800(JUICY ROCK)バ ングル¥11,000(アロン/フラッパーズ)クラッチバッグ¥39,000(ペリーコ/ア マン)ブーツ¥39,000(FABIO RUSCONI PER WASHINGTON/銀座ワシントン銀座本店)
  • 「値段にも驚かされますが、メンズ感の出るMA-1は、光沢のある黒が意外に使えるんです。強さを和らげる女っぽいボトムスが最適」(濱口さん) ブルゾン¥3,990(ティティベイト)パンツ¥8,900(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング 渋谷マークシティ店)ロゴTシャツ¥7,000(ハピネス/ゲストリスト)パールネックレス¥2,840バングル¥2,000ラップブレスレット¥6,150(すべてJUICY ROCK)バッグ¥46,000(PO TIOR/ショールーム セッション)
  • 「ボリュームのあるエコファーは、デニムを合わせてカジュアルに着崩すぐらいのバランスが、40代にはちょうどいいカジュアル感です」(濱口さん) リブニット¥3,190(ユアーズ)ピンクエコファーベスト[一部店舗限定]¥9,167(Gap/Gapフラッグシップ原宿)デニムパンツ¥6,010バッグ¥2,769(ともにザラ/ザラ・ジャパン)アシメトリーピアス¥32,000(ウリベ/デミルクス ビームス 新宿)フラットパンプス¥30,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)

いかがだったでしょうか。冬は〝通販の名品〟を活用すれば、全身¥20,000以下でオシャレなコーデも十分叶います。1つ、気をつけるべきポイントは、立体的で奥行きのあるデザインを選ぶこと。するとコーディネートした時により一層、高見え感が出るんです。また、コスパのいいアウターはレアなので、見つけたら逃さないよう常にチェックしておくのが大事。ダークな秋冬コーデに新鮮味を出すキレイ色ボトムスも重要で、逸品ボトムスにお金をかけると効果的です。

最後に、濱口さんが選び抜いた「40代的使える通販ブランド」をリストアップします。〝ポチ買い〟の参考にしてみてください。

 

  • Re:EDIT(リエディ)→シックなカラーが多く、冒険アイテムも気軽に挑戦しやすい。コスパ靴も充実。
  • BIRTHDAY BASH(バースデーバッシュ)→フォトジェニックな大人可愛い服が人気。甘さを足したい人にオススメ。
  • STYLE DELI(スタイルデリ)→学校行事や仕事に最適な、きちんと感あるアイテムが豊富。上品な形と色味も魅力。
  • yori(ヨリ)→体のラインをカバーできるフレアトップスが人気。メイド・イン・ジャパンの通販ブランド。
  • titivate(ティティベイト)→インスタのハッシュタグ率が高いブランド。インスタ映えするデザイン服をチェック。
  • ur’s(ユアーズ)→ミニマムなのに女っぽいディテールで品のあるオシャレが楽しめるワンピースが狙い目。
  • &.NOSTALGIA(ノスタルジア)→縫製がしっかりしていて、大人も気負わずトライできる程よいトレンド感が絶妙。
撮影/端 裕人 モデル/小濱なつき ヘア・メーク/小林 懸(glams)
スタイリスト/濱口沙世子
チームDailytechnews
FROMチームDailytechnews 雑誌「Dailytechnews(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、Dailytechnewsらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
21
今日の40代おしゃれコーデ

5/21 Mon. 週の初めは清楚な【紺コーデ】できりりと

RANKING

PICK UP

PRESENT

ミラ オーウェンの【ウエストドッキングシャツワンピース】を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年6月号

здесь imagmagnetsns.ua

купить шторы в кухню готовые ламбрекены

шторы купить