DigitalistLifestyle

広島・おススメの銘菓4選&頑張れカープ!!ローカルフード♡

令和の始まりを広島で迎えました。

京都の岡本エリです。

 

旅先でのお土産選びってどうされていますか?

 

年に数回通う広島ですが、

毎回お土産選びには悩みます。

 

今回は、広島でよく購入するお土産を

集めてみました。

駅にも置いてある定番品で、

広島在住の方からいただくことも多い

逸品ばかりです。

 

◆にしき堂『生もみじ』

広島の有名なお菓子といえば

もみじ饅頭ですよね。

その中でも生もみじは、

もちもちした弾力とほどよい餡の甘さが

口の中に広がる逸品です。

もみじ饅頭の老舗、

「にしき堂」さんの商品の中でも

人気ナンバー1のお菓子です。

(私がいつも購入するお店の

ナンバー1かも知れませんが)

 

◆亀屋『川通り餅』

地元の支持が抜群なのが、

こちらの川通り餅。

つまようじに刺したお餅の中には

くるみが入っていて、

お餅のまわりには

きなこがまぶしてあります。

一つひとつが紙の個包装。

ちょうどよい一口サイズなので

とっても食べやすくて、

食いしん坊には危険な和菓子です。笑

お餅のもちもち感とくるみの相性が◎!

 

◆やまだ屋『桐葉菓』

こちらもまた、

地元の方によくすすめられる桐葉菓。

宮島のもみじ饅頭の老舗

『やまだ屋』さんの商品でありながら

個包装を開けてびっくり四角い?!

桐の葉がしっかり刻印された

上品なお饅頭です。

常温はもちろん、

冷凍庫で冷やしても固くならず、

冷蔵庫で冷やしても

ひんやりもちもちの食感を楽しめます。

レンジやオーブンで温めると、

まるで焼きたてのようなおいしさが

味わえます。

いろんな頂き方が楽しめるのも

おススメのポイントです。

 

◆宮島 藤い屋『杓子せんべい』

縁起がよくて、災いを祓い、幸せを招く

とされる宮島の名産品をお菓子にしたもの。

小麦粉、卵、砂糖のシンプルな素材を使って

丁寧に焼き上げたおせんべいです。

ちょうどよい歯ごたえと甘味で

噛めば噛むほど旨味が口いっぱいに

広がります。

小さなお子さんにも大人気のお土産です!

 

◆おまけ

最後におススメのローカルフードもご紹介。

『ぶちうまい焼きそば』

広島のお好み焼きの下には

焼きそばが敷いてあるだけあって、

そばが美味しいんです!

広島県民ではない私が解説するのも何ですが、

“ぶち”とは、“とても”という意味。

“とてもおいしい焼きそば”

ということですね。

 

絵柄にもあらわれていますが、

広島といえば広島カープ!!!ですよね。

本当かどうかわかりませんが、

広島県民のカープファン率は

70%以上とか。

広島出身の夫も

もれなくカープファン。

広島の実家へ行くと、

よくこれが。笑

思いっきりご当地グルメですね。

 

今年のカープは・・・(-_-;)

頑張ってほしい。。

試合で負けた日の我が家の空気が

冷たくなるから。。。

 

 

いろんなことを全部含めて、

広島の旅もおススメです!笑

 

 

 

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

May
22
今日の40代おしゃれコーデ

大切な商談には、クールでありながら親しみやすさも演出する【ストライプスカート】で![5/22 Wed.]

PICK UP

PRESENT

ミラオーウェンのワンピースを計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年6月号