DigitalistLifestyle

化粧水を効率よく浸透させてくれる導入液で乾燥の季節でもプルプル肌を♡

木枯らし1号が吹いて 寒さが増してきました

乾燥もさらに気になる季節
 
こうなると皆さんお肌の保湿を!と乳液やオイルをしっかり塗って気をつけ始めるのでは
 
乳液やオイルなども もちろん夜のケアでは大切ですよね
でもそれは肌の水分を蒸発させないための「蓋」のようなもの
 
ですから 中身が空っぽなものに蓋をしてもなーにも潤わない
 
一番大切なのは 蓋の中身
肌の中にしっかり水分を入れてあげることがとても大切だと私は思います
 
ですから化粧水をたっぷりしっかり浸透させることに力を注ぐのがベストだと考えています
 
では単にたくさんの化粧水をコットンや手に取りパシャパシャ顔につければいいのか?
 
いつもよりも丁寧に多くの量のお化粧水を使わねば!という行動は○
でも効率よく化粧水を浸透させるにはやはりポイントがあります
 
以前の記事でもご紹介しましたが 化粧水の使用前に 肌の角質 をきちんとオフしてから化粧水を入れてあげると
化粧水が肌の奥に入り込むのに遮るものが無くなるので より多くの水分が肌の深層に行き届きますね
 
そして 私が乾燥する季節はもちろん 年中使っているのが 化粧水の導入液
 
洗顔後タオルで軽く水分を取り 化粧水をつける前に この導入液をつけます
そうすると化粧水をグーっと肌の奥に引っ張ってくれる そんな役割があります
 
魅力的ですよね!
 
私は2つの導入液を使い分けています
 
顔用には refaでおなじみの MTG アップセラム
 
 
こちらは 本来顔のマッサージ前に使うことで 微弱電流伝導率が4.5倍となるものなんだそうですか
 
購入の際スタッフの方に「 化粧水前に導入液としてつけるのも良いですよ」と聞いていたのですが
 
本当に良い!
 
 この後につけたお化粧がスーッと中に入っていくのがよく分かりま
 
すごくサラッとした使い心地で使用感もクセがなく使いやすいです
 
 
そして体全体にも贅沢にパシャパシャ使っているのはこちら
 
無印 エイジング導入液
 
 
400ml で2,300円 というありがた〜いお値段だけど侮れないのがこの導入液
 
これを化粧水の前に使うか否かでやっぱり肌への化粧水の浸透率は違う!
 
化粧水それだけを肌につけた時パッティング後もしばらく肌に化粧水が残る感覚が私はありますが
導入液を使用すると いつまでも化粧水が肌に残るということはありません
化粧水がスーッと早く中に入っていく感覚がなんとも嬉しくて手放せません
 
こちらは霧吹きタイプなので お風呂上がり全身にシュッシュッと簡単に使えるのも便利です
冬場は寒いので スキンケアは手早く済ませて着替えたいですものね ☃︎
 
導入液を使ったことがない方も是非お試しいただき 効率よく肌の中にたくさん水分を入れてあげてみてください
 
乾燥の季節でもプルプル肌を目指しましょう ¨̮♡︎
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました

桜谷 ゆうこ

* * * * *

インスタグラムやっています

美容やメイク ファッションなど日常のことを綴っています
遊びに来ていただけると嬉しいです ♡

桜谷ゆうこ
FROM桜谷ゆうこ 骨格やパーソナルカラーを元にその方の魅力を最大限に引き出すイメージコンサルタントとして活動。3人の男の子のママとして日々忙しく育児奮闘中。そんな中でも、女性として自分自身が輝きたい思いを大切に、楽しくワクワクする情報をたくさん発信していけたらと思っています。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Dailytechnews RELATED KEYWORDS !

Dailytechnews SELECTED ARTICLES

Dec
17
今日の40代おしゃれコーデ

大人色の【チェックスカート】なら、気忙しい年末の月曜でもオシャレに映る [12/17 Mon.]

PICK UP

PRESENT

冬コーデが華やぐ「カラーバッグ」を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年1月号

Best UDI Drones

https://webterra.com.ua

https://xn----htbbbqamuljibcwx0bn.com