DigitalistLifestyle

無骨なウェッジウッドも魅力的

7月に入り、暑いですねーー!

暑っつー!と思うのですが、
そういうときにこそカレーを食べたくなる私、、。
 
暑い夏にカレー。
いいですよね♡
 
が、ここで若干問題が。
家でカレー食べるときの、心ときめくようなお皿持ってない、、、( ̄▽ ̄)
 
いやもちろん、というか、いちおう持ってるんですよ。
 
が、いただき物のお皿、をそのまま使っているだけで、なんか、こう、そこにカレーをよそって食べていてもちょっと楽しくない、というかなんというか…ゴニョゴニョ…。お皿さん、ごめん、、。
 
そんなかんじでそのお皿を使い続けてもう十年以上。
そしてまたそういうのに限って、割れたりしなくていつまでも現役だったりして。
 
 
が、しかし、先日、
ぶらりと寄った京都の大アンティーク市で、自分好みのモノに出会えました(*^^*)
 
それがこちら。
 
ちょっと無骨な雰囲気と渋い色がとっても好みです。
 
ウェッジウッド社の1965年〜1971年に製造された『PENNINE ペナイン』シリーズのものだそう。
 
繊細なウェッジウッドのイメージとは異なり、山をイメージした柄とのことで、素朴さも感じられて、カレーにぴったり(#^.^#)
 
 
使用感もほとんどなく、きれいな状態というのも嬉しい。
 
カレー皿、というよりスープ皿、だと思うのですが、カレーでもポトフでもおでんでも、いいかんじにおさまってくれそうです。
 
暑い夏の熱いカレー。
自分が気に入って選んだお皿で食べる…
些細なことですが、テンションあがります♡
 
 
京都大アンティーク市、
伏見区のパルスプラザにて、次回の開催は10月28(金)、29(土)、30(日)日です。
 
いろんな骨董品が集まっていて、目的なく眺めているだけでも楽しいですよ〜♪

安井ミカ
FROM安井ミカ 日々の暮らしのなかで、発見したり、ひょっこり出会えた美しいと感じたもの、大切にしたいと思うものやこと、ご紹介していきたいと思います。娘二人、息子一人の母。関西在住です。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Jun
21
今日の40代おしゃれコーデ

6/20 Wed. 【ハイウエストデニム】は華奢なヒールで着こなせば上級者

PICK UP

PRESENT

グーコミューンの【シガレットゴムパンツ】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年7月号

http://best-drones.reviews/

biceps-ua.com/

baden-medservice.com/ginekologija-v-germanii/