DigitalistLifestyle

こどもと観たい『PAN~ネバーランド、夢のはじまり~』

いちばんの魔法は、信じるきもち。

「私を信じて。そして何よりも自分自身を信じて」という母から息子へのメッセージに、胸キュン。

 

孤児院で暮らす少年ピーターが、どうやってネバーランドのピーター・パンになったのかを描く独自のストーリー。古典的原作を知っているからこそ「お!」と思う小ネタも散りばめられてはいるのですが、世界中で親しまれている児童文学『ピーター・パン』の前日譚と言われてしまうとどうにも当惑してしまうところもあり、個人的には大人も予備知識は一旦置いて童心に帰って楽しむことをオススメします。

 

そして基本2D派の私ですが、この作品は是非とも3Dで観てほしい!ファンタジー超大作という名にふさわしい圧倒的な映像美。まるでアトラクションのような臨場感。CGの素晴らしさもちろんのこと、『ハリー・ポッター』シリーズの撮影スタジオで実際に作り上げられた大規模なセットの迫力がすごい!空飛ぶ海賊船の荘厳なたたずまい。多種多様な本物の植物と人工の植物とで茂った神秘的なネバーウッド。その魅力的なファンタジーの世界にわくわくと引き込まれます。

もともと映像の美しさで知られるジョー・ライト監督ですが、今作の美術でタッグを組んだのは映画『アメリ』や『イヴ・サンローラン』、そして「シャネルNo.5」のCMも手掛けている方だそうで、さらに納得。先住民の村ツリービレッジの、カラフルであらゆる民族をミックスしたようなボヘミアンスタイルは特に印象的でした。

 

母に会いたいという一心で立ち向かうピーターのひたむきな姿。親子の絆、男同士の友情、仲間を思いやる気持ち、そして自分を信じる力。ファミリー映画の王道ですね。感情移入しやすい主人公と、想像力がふくらむ映像世界、体験型アトラクションのような迫力に、大人もこどももハラハラドキドキ!お子さんと一緒に楽しんでほしい、勇気と冒険の物語です。

中林直美
FROM中林直美 渋谷の映画館でもぎりをしつつミニシアターブームに傾倒した学生時代。大学卒業後は大手映画会社で約10年勤務。映画と旅が好き。 https://www..com/naomi_nm_/
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Jun
21
今日の40代おしゃれコーデ

6/21 Thu. 一人時間を過ごすモードなコーデには【ヴァンズ】のスニーカーが合う

PICK UP

PRESENT

グーコミューンの【シガレットゴムパンツ】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年7月号

там xn--80aaahqpcuvhvipz6j.com.ua

посмотреть showroom-kiev.com.ua

читайте здесь showroom-kiev.com.ua