DigitalistLifestyle

収納の救世主♪「ワイヤーバスケット」活用編

こんにちは。 フォトスタイリストのササキトモコです。

 

前回、「収納の救世主」でご紹介した

無印良品のワイヤーのバスケット

実際に使っているキッチンスペース「収納」を写真で撮ってみました。

 予想通り、絵が地味で失礼します ^^;

「収納」といっても

入れたものを隠しすぎると「忘れてしまう」ことを避けるために

選んだこのバスケット。

こんな感じで棚に納めています。

 

この4段スペースの一番下は、重いお水などの飲料類。

真ん中は非常食にもなるストックの食糧。

上段は、軽めのスナック類などを入れるようにしました。

 

前回、バスケットがスタッキングできるとお伝えしながら

今は、別々に使用中。

 

DIY棚で間に仕切り板を挟むことができたので

重ねて上の荷物を動かさなくてもいいようにしました。

 

ただ、板の厚みをそれほど意識しなかったので

少し中央部分がしなっています ^^;

 

あまり、重いものは入れなければ大丈夫とその辺はアバウトに。

 

 

見せる収納タイプの方には、リビングの棚やバスルーム周り

などに活用できそうですが、

私は、キッチンであまり見せたくないものを入れているので・・・

 

いつもは、布で見えないようにしています。

                

 

オーダーカーテンの余り布をクリップでとめているだけという

またまたアバウトなインテリアですが

 

インテリアの法則であるように、壁や棚など「大きな面積」と

「同じ色」の白色を選ぶということで

狭いスペースもすっきりとさせることができました。

 

インテリアもファッションも

気に入っていると、触れるたびにワクワクしてくるので

しばらくはこれで楽しみたいと思います。

 

 

笑顔の多い一日になりますように♪

 

森村朋子
FROM森村朋子 スタイリスト。10年間広告代理店に勤めた後、フリーのスタイリストへ。現在、インテリアや雑貨を中心に雑誌や広告の分野で活動。また(社)日本フォトスタイリング協会にて2,000名以上の女性達にスタイリング指導も行う。 小学生の娘を持つカジュアル好きママ。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Jun
21
今日の40代おしゃれコーデ

6/21 Thu. 一人時間を過ごすモードなコーデには【ヴァンズ】のスニーカーが合う

PICK UP

PRESENT

グーコミューンの【シガレットゴムパンツ】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年7月号

showroom-kiev.com.ua/

обращайтесь showroom-kiev.com.ua

у нас showroom-kiev.com.ua