DigitalistLifestyle

二子玉川で無料映画イベント!ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018

今年20周年を迎えた、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」。
先日、明治神宮会館にて開催されたアワードセレモニーに出席させていただきました。

レッドカーペットには華やかなゲストたちが続々と登場。
今年は映画祭全体で130を超える国と地域から10000本以上の応募があったそうで、会場内は世界中からやってきた関係者や招待客でいっぱいでした。

プレゼンターには各部門の審査員を務めた中川翔子さん、菊川怜さん、森崎ウィンさんなどのほか、小池百合子東京都知事もご登壇。
2020年東京オリンピックではスポーツだけに留まらず、伝統や革新といった東京の文化も皆さんの記憶に残るような大会にしたいとの思いを語られました。

世界初となるジョージ・ルーカスの名を冠し、次年度の米国アカデミー賞短編部門ノミネート選考対象作品となるグランプリには、シンガポールの実力派イーウェイ・チャイ監督の『カトンプールでの最後の日』が選ばれました。
少年時代の一瞬の思い出が美しい映像で映し出される、とても印象的な作品です。

ジョージ・ルーカス アワードのトロフィーを手にした監督と、SSFF & ASIA代表の別所哲也さん、フェスティバルアンバサダーのLiLiCoさん、オフィシャルコンペティション公式審査員の千葉真一さん、本仮屋ユイカさん、三池崇史監督、モーリー・ロバートソンさん、リンダ・カンポス・オルシェウスキさん。
(ちっちゃいですが、授賞式の雰囲気だけでも。。)

授賞式後は、来年度より本格始動する女性応援プロジェクト「Ladies For Cinema Project」の新設が発表。
プロジェクトに参加する木村佳乃さんより、世界中で活躍する女性映画人たちとたくさんの作品をつくっていきたいとの熱いメッセージが送られました。

6月21日(木)からは二子玉川会場での上映がスタート!
EXILEのHIROさんもプロデューサーに名を連ねる「CINEMA FIGHTERS project」では、安藤桃子監督、石井裕也監督ら6名の監督による全6編のショートフィルムで綴る映画が全国ロードショーに先駆けて上映。
そのほかにも、ノンダイアローグ作品中心の親子で楽しめる「キッズプログラム」、ジョージ・ルーカスや大林宣彦監督の作品も含む「アニバーサリープログラム」、フランス映画界の巨匠ゴダールの作品も上映される「フランス映画祭2018~短編作品集」、「台湾・高雄映画祭プログラム」に「韓国・アシアナ国際短編映画祭プログラム」、さらにはLiLiCoさんをゲストに迎えたスウェーデンイベントなど、盛りだくさんの内容です。

もちろんどのプログラムも無料で参加できますので、皆さんぜひ二子玉川へ足を運んでみてくださいね。
作品スケジュールや事前申し込みについてはこちらの公式サイトをご覧ください↓

開催日:2018年6月4日(月)~6月24日(日)

中林直美
FROM中林直美 渋谷の映画館でもぎりをしつつミニシアターブームに傾倒した学生時代。大学卒業後は大手映画会社で約10年勤務。映画と旅が好き。 https://www..com/naomi_nm_/
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Jul
22
今日の40代おしゃれコーデ

テンション上げる【赤バッグとデニムパンツ】で、軽やかに一週間をスタート![7/22 Mon.]

PICK UP

PRESENT

「ミラオーウェン」「ボーテ ド オペーク」のワンピースを計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年8月号

thailand-option.com

гиалуронка в губы

Университетская клиника Германия