DigitalistLifestyle

hanatolife

梅雨入りして、紫陽花が似合う季節になりました。

毎日が本当にあっという間。

 

若い頃、「もっと歳をとるとね、毎日が転がるように早いよ!」とよく聞かされ、

もはやこれは「今日はいいお天気ですね」レベルの常套句かと思っていたら、

まー本当に早いこと早いこと・・・そして同じセリフを若者に言ってしまう自分がいる(笑)

 

さて、今日はご紹介したいお店が。

以前、糸島散策②でご紹介した『Adansonia』さんへお伺いした際に発見したお隣のお店。

「hanatolife(ハナトライフ)」さん。見落としそうな、さりげない看板。

 

 

敷地の横にある小道を抜けると、海が。

福岡は海も山もあり、ほどよく田舎なのがいいところ。

 

 

民家を改装されたシンプルなお店。

 

花とライフだから花屋さんかと思い、中にはいってみると、

 

 

グリーンやドライがいい感じにディスプレイされていて、

 

 

入口ですでにココロ掴まれる。直感で、このお店好き!と思うことありますよね。

 

 

お店の窓から見える景色は、糸島の海、海、海。

こちら花屋さんではなく、

生活雑貨やTシャツなど、暮らしにまつわるものを扱うお店。

そのセレクトは、店主の方がおそろしくセンスのいい方なんだろうと一目でわかるものばかり。

 

そしてそして・・・

初めてお店を訪れた時に、一目惚れしたもの。それは額。

 

こちら、額縁専門店だったのです。

オーダーフレームや、アンティークのフレームも。

しかもこんなにたくさんの種類があり、色、枠のサイズ、内側の素材までフルオーダーできるんです。

 

 

 

テンションが上がらないはずありません。

いつかここで額を作ってもらいたい。そんな気持ちを約1年あたためまして・・・(笑)

 

ついに、新しいアトリエに飾る額をオーダーさせていただきました。

植物を飾りたかったので、額の中の空間も様々に厚みをだしていただいたり、

ひとつひとつ細やかに要望を聞いてくださって、待つこと約2週間。

 

 

植物を入れる額と、

 

鏡。

鏡はもっと大きなものも、追加でオーダーしたい。。。!

グレーの壁に、とても似合う。

イメージ通り。いやそれ以上!

写真やカード、植物など

おさめたいモノによって変わる空間の厚みなど、とても丁寧にヒヤリングして作ってくださいます。

普通、雑貨やさんなどで売られているフレームは、写真などを入れるものなので、

押し花や、ドライフラワーなどはなかなか厚みがあるので入らないのですよね。

アイデア次第で面白いものがたくさん作れそう!

 

次はエルメスのカレのサイズで額を作ってもらい、

美しい柄をシーズンごとに入れ替えて飾りたいなと思ってみたり。

 

 

本当にいいお買い物でした♡

 

ちなみにお店の2階は美容室だそうです。(海沿いの美容室なんて、あのドラマ思い出すよね〜笑)

 

 

 

お店からはこの景色、最高のロケーション。

贅沢。。。

 

 

糸島散策の際はぜひ!

 

 

◾︎hanatolife

糸島市二丈浜窪390ー2

Tel 092-325-1915

 

 

泊岩麻依子
FROM泊岩麻依子 福岡在住のフローリスト。料理が得意なパートナー、愛犬と暮らしています。旅が好きで、たまの休日は日帰りドライブで自然に触れたり美味しいものを食べたり。このブログとともに、まだまだ知らない福岡(九州)を発見するのが楽しみです。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Jun
18
今日の40代おしゃれコーデ

6/18 Mon. 【ノーカラージャケット】が一枚あれば叶う、月曜朝の時短コーデ

PICK UP

PRESENT

グーコミューンの【シガレットゴムパンツ】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年7月号

best-cooler.reviews/so-whats-the-appropriate-response-here/

У нашей фирмы популярный блог на тематику ковры вискозные киев.
В интеренете нашел авторитетный сайт с информацией про грузоперевозки днепропетровск.