DigitalistLifestyle

ゴールドラッシュ?!

こんにちは、仙台/高橋です(^ω^)

 

道中白鳥に遭遇した日ブログ『GAGAGA!』

目的地は宮城県涌谷町でした。

 

夫が何十回も前を通ったことはあるけれど

足を踏み入れたことがないという気になる施設へ。

そびえ立つ黄金の鳥居・・・。

なんとも怪しげなオーラを放つこの施設。

事前知識なしだと正直ちょっと怖い。

 

いえいえ、心配ご無用。

れっきとした公共運営施設でございます。

その名は「天平ろまん館」

 

時代は遡り奈良時代。

日本で初めて金が採れた場所がここ涌谷町。

産金の歴史が学べる史料館です。

 

涌谷町には金鉱山があったわけではなく、

川に流れ出た地層に混じる細かい砂金を集めるという手法。

ここで採れた砂金が東大寺の大仏の建立にも使われたそう。

 

こちらの施設の目玉は・・・

「砂金採り体験」

 

採れた砂金はお持ち帰り可。

しかも。

お持ち帰りボトルに砂金がいっぱいになったら

な、なんと13万円程の価値になるそう!

俄然やる気出るぅ(´∀`*)

30分じゃ無理ですよ、と言われましたが。

ビギナーズラック、信じる派です。

 

すくった砂の中で重量の重い金は下に溜まります。

軽い砂を水で流して砂金だけを残す、という方法。

職員の方のお手本はいとも簡単に

「採れましたよー。」と。

私には見えません。

近づくと。

目を細めても見えないくらい小さい・・・。

でもよく見ると小さいのにすごくキラキラしているんです。

 

楽勝楽勝!

気合十分でスタート。

しかし、まず腰が痛い。

更に、どうにもこうにも砂が減らない。。

ほぼ貸切、すくいたい放題!

それにしても上達しない私。

哀れだったようで他のお客さんが見かねて砂金を数粒分けてくれました。

人の優しさに触れました(T . T)

 

一心不乱に30分。

応援部隊が飽きてきたため延長せずに終了。

 

さて、結果発表です。

一攫千金、ボトルはいっぱいになったでしょうか。

ちーーーん。

スズメの涙以下ですね。

 

しかし!

輝く1粒を見つけた時の喜びは超強力!

金は魔物ダァ。

奈良時代の人と同じ気持ちを味わうことができました。

 

これがあと引く楽しさで、どうにかもう少し集めたい・・・。

近々再チャレンジをしたいと目論んでおります。

 

以上、

ちょっとディープな宮城県レポートでした!

 

高橋かすみ
FROM高橋かすみ 夫と息子(1歳)の3人家族、ワーママ34歳。趣味はドライブ。結婚を機に、東京から夫の実家がある仙台に移住し7年目。東京♡人間が今では仙台以外では暮らせないと言うまでに変化。仙台に限らず東北各地の魅力をお伝えします!
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Jun
20
今日の40代おしゃれコーデ

6/20 Wed. 【ハイウエストデニム】は華奢なヒールで着こなせば上級者

PICK UP

PRESENT

グーコミューンの【シガレットゴムパンツ】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年7月号

www.biceps-ua.com/testosteron.html

ac-sodan.info

baden-medservice.com