DigitalistLifestyle

食べるお守り 金沢のお神明さん あぶりもち神事

 

食べるお守り!?

今回のタイトルに驚いた方も

いらっしゃるかもしれませんね。

こんにちは、金沢の坂爪奈津子です。

 

ご利益があるだけじゃなくて、

美味しさまで兼ね備えた

もう夢のような!お守りが

金沢にあるんですよ(^^)

金沢を流れる犀川。

その向こうに青い色合いがちょっとレトロな

犀川大橋が見えます。

この橋から歩いてすぐのところに・・

「おしんめいさん」と呼ばれ親しまれている

「神明宮」があります。

 

境内には

パワースポットとして知られる

樹齢1000年越えのけやきの木もあって

柔らかな木かげが

とっても気持ちいいんですよ♪

 

そんな境内をぬけていくと・・

こんな看板が。

 

「食べるお守り」と「かざりお守り」の

2種類があることが分かりますね。

春と秋にあるこの悪事災難の厄除けの神事は

全国唯一!なんだそうです。

 

あぶりもちが気になるところではありますが

どの方もまずはきちんとお参りをして

神様に感謝の思いを伝えます。

そして!

こちらが「食べるお守り」の

あぶりもちです。

さあ、開けてみましょう!!

 

開けると

みそだれとしょうがのいい香りが

フワ~ッとしてきます♪

串にさしてあるのはお餅。

小さく四角に切って、

おはらいに使う御幣のように

串にさしてあるんだそうです。

 

 

口に入れると

みそだれの優しい甘さにしょうがの風味、

軽く炙った香ばしさが広がります。

体の災厄をはらってくれて

美味しさまで兼ね備えてるなんて

本当に本当に、ありがたーい気持ちで

いっぱいになります・笑。

本来は境内で食べるものですが

最近は家族の人数分を買って持ち帰り、

一家揃って食べる方が多いようですよ。

我が家もそうさせて頂きました♪

もちろん、かざりお守りの「家守」も

頂きました。

こちらはたれもついてなくて

炙ってもありません。

玄関などに飾ると

家に入り込もうとする悪事災難を払い

身代わりになってくれるそうです。

 

 

この「あぶりもち神事」は

毎年、春と秋、

5月と10月の15・16・17日に営まれます。

 

次の機会は10月。

良かったら参拝してみてくださいね。

 

きまっしーね、金沢♪

おいでまっしー、金沢♪

 

 

★「神明宮」

 

★金沢や石川県に行ってみたくなる!

そんな話題をたくさんUPしています。

よろしければご覧くださいね。

↓ ↓ ↓

坂爪奈津子
FROM坂爪奈津子 地元テレビ局の元アナウンサー。金沢生まれ金沢育ちの45歳で主人と子供2人の4人家族。着物や和菓子が大好き。加賀から能登まで、加賀百万石ならではの魅力をお伝えします。きっと行きたくなりますよ!「きまっしーね、金沢♪」
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Dailytechnews RELATED KEYWORDS !

Dailytechnews SELECTED ARTICLES

Jan
17
今日の40代おしゃれコーデ

機能に優れた【冬アウター】で冷え込む朝の通勤も快適 [1/17 Thu.]

PICK UP

PRESENT

アルアバイルの「リブVネックトップス」を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年2月号

https://monaliza.kiev.ua

101binaryoptions.com

seotexts.com