DigitalistLifestyle

昭和なお宿

こんにちは、仙台/高橋です( ‘ω’ )

 

いつもブログに関して的確なアドバイスをくれる母。

最近のアドバイスは、

「東京はもう春よ、冬物はもうアウト」

季節感を重んじるべし、と。

 

重々承知しておりますが、ご了承願います・・・。

ドテラ着て雪ん子〜( ´θ`)

 

先日青森県八戸へ1泊旅行に行ってきました。

(一緒に写ってくれたのは、雪ん子姿がとにかく可愛かったお宿のスタッフさん。)

新幹線で仙台から1時間10分。

目的は航空博物館と海産物、

そして星野リゾート青森屋に泊まること。

 

「青森文化のテーマパーク」

という宣伝がずっと気になっていたお宿。

本当にテーマパークでビックリ!!

 

宿の地下に昭和の街角が再現されています。

これが映画のセットのような、お祭りに迷い込んだような

ワクワクが止まりません。

昭和生まれでもここまでコテコテの昭和経験はないけれど、

それが非現実的でとっても楽しい!

夜はねぶたをバックに津軽三味線の演奏があったり。

好きな柄のドテラを借りれたり。

夕食会場もしっかり昭和演出。

 

楽しみにしていた郷土料理。

八戸と言えば「せんべい汁」。

おせんべいがすぐにブワブワにならず、

サクサク感が最後まで残って、美味しかった!

東北はどこも汁物が美味しいですが、これはランキング上位。

えげつなく乗せすぎ〜(´∀`)

他の具材何だったかな・・・。

 

宿の中だけでなく、広大な敷地を散策する楽しみも。

門をくぐるとその先は敷地内の公園が。

凍った池のほとりで足湯。

 

灯篭を借りて夜のお散歩へ。

池の向こう側にはねぶたのライトアップが。

しかし外周徒歩30分!あえなく断念。

青森文化と昭和を体感できる

ユニークな異空間お宿でした♪

 

翌日は朝から八戸観光へ♪

八戸の海産物をたらふく楽しんだ旅行記は次回のブログで!

では!

高橋かすみ
FROM高橋かすみ 夫と息子(1歳)の3人家族、ワーママ34歳。趣味はドライブ。結婚を機に、東京から夫の実家がある仙台に移住し7年目。東京♡人間が今では仙台以外では暮らせないと言うまでに変化。仙台に限らず東北各地の魅力をお伝えします!
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

May
21
今日の40代おしゃれコーデ

5/20 Sun. 待ちに待った自分の時間は、リラックスできる【デニムコーデ】で

RANKING

PICK UP

PRESENT

ミラ オーウェンの【ウエストドッキングシャツワンピース】を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年6月号

Mastever

СП Ципионат

Оксандролон купить