DigitalistLifestyle

京都のひな祭り

こんにちは。

京都の岡本エリです。

もう3月なんですね。

「ひな人形を出さないと…」と

節分あたりから思い始めて

ようやく飾りました。

 

我が家にも、プリンセスがいますからね。

2月はお稽古事の発表会などで、

ブログも滞ってしまっていました。

 

と、言い訳が終わったところで、

じゃーん!我が家のひな人形!

と言いたいところですが、

京都ホテルオークラの

ロビーのひな人形です。

立派!!豪華!!

 

我が家のひな人形は、

平飾りのシンプルなものですが、

“郷に入っては郷に従え”の通り、

京都に住むようになって、

お内裏様とお雛様を左右逆にしています。

この位置関係にはいろんな説がありますが、

よく聞くのが、

昔の京都御所での風習に由来していて、

太陽が昇ってくる東側が上位

と考える説でしょうか。

全国的に見慣れているのは、

結婚式の新郎新婦と同じ位置での

飾り方ですよね。

時代と共に変化してきた風習も、

伝統を重んじる京都ではかわらないままです。

 

そして、ひな祭りの楽しみの一つに、

お供えのお菓子選びがあります♡

今年は、今のところこの二品。

ひなあられは定番ですが、

これも関西と関東は違うみたいですね。

関西は、もち米を使った丸いおかきです。

今年は、豆政さんの雛あられを。

 

もう一つは、下鴨の「宝泉堂」さんの

“好文木(こうぶんぼく)”という

季節のお菓子を。

3月3日まで我慢していますので、

中身の写真はありません。笑

今は、パッケージの美しさから、

お味を想像しています。

「ほのかな梅の香りが口に広がる」

のだそうです。

早く食べたい。。

上品な佇まいが、とっても素敵。

宝泉堂さんのひな祭りのお菓子“貝あそび”は、

可愛い干菓子で、

京都らしい雰囲気が漂っています。

貝の形をした陶器に入って、とってもキュート♪

 

あ、気がつきましたか?

上に載せた写真、

やっぱりどのひな人形も左右逆。

これが京都の一般的な飾り方なんです。

 

3月3日、もうすぐですね。

このままだと、お供えのお菓子が

どんどん増えそうです。

 

 

 

京・下鴨 宝泉堂

京都市左京区下鴨膳部町21

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Dailytechnews RELATED KEYWORDS !

Dailytechnews SELECTED ARTICLES

Dec
16
今日の40代おしゃれコーデ

ママ友に一目置かれる、タイトな【ニットスカート】でランチへ [12/16 Sun.]

PICK UP

PRESENT

冬コーデが華やぐ「カラーバッグ」を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年1月号

подробнее all-diplomer.com

https://start-sport.com.ua

www.start-sport.com.ua