DigitalistLifestyle

器の部活、わんげる部で日本酒デビュー

こんにちは、細谷奈弓です。

かれこれ1ヶ月ほど前のことになりますが・・・

わんげる(うつわ)部という部活の新年会に参加してきました。

器の部活って???と思う方がたくさんいらっしゃると思いますが、コンセプトは

「愛すべき部員たちと大好きなうつわを使って、大好きな作家さん&うつわを肴に、大好きな日本酒を飲む」

というもの。

代表は高橋学さん。昨年益子秋の陶器市でお会いし、お仲間に入れてもらいました^^

とはいうもののこちらには年明けになってから初参加^^;

この日の参加は6人とこじんまりとしていましたが (忘年会は倍以上の人数が集まったそうです)、マネージャーのいちきさん&応援団長のごがみさんも加わり、会がスタート。


伺ったお店はお魚を好きなスタイルに調理してくれるシステム。


選んだお魚の一部は煮付けに、そして残りをお刺身にしてもらいました!(どれも新鮮でとても美味しかった♫)

このお魚に合わせて日本酒を決めたのですが、役員のお三方がオーダー直後にそれぞれ取り出したのは、


My お猪口!

しかも1人3つずつ持参していたー!!!

それぞれお気に入りの作家さんがいらっしゃるようで、こちらは以下の通り☟

左上から手前に向かって・・・沼野秀章さん・富田啓之さん ・木ノ戸久仁子さん
真ん中上から手前に向かって・・・穂高隆児さん・ 富田啓之さん・ 及川静香さん
右側上から手前に向かって・・・ 黒川大介さん・ 沼野秀章さん・ 新見麻紗子さん

これだけこだわりを持っている方々なので、当然器や作家さんに関してはかなりお詳しく、聞いているだけで勉強になるしとても楽しいー!!!(そして皆さん、私よりも遙かにお若いのに何でそんなに詳しいのー!とただ驚くばかり・・・)

そんな中、本来の目的である日本酒が登場。


日本酒が苦手な私でしたが、つい目の前にあるお猪口で飲んでみたい衝動に駆られ、遂にデビュー!

画像にある、会津若松の『冩樂(写楽)』をいただきました。


これが、すごく美味しい♡♡♡

お借りしたのは富田啓之さんのお猪口。お酒を入れると味がまろやかになると聞き飲んでみると、本当にまろやかでビックリ!

結局1杯のつもりが気づけば3杯も飲んでいました^^;(でも悪酔い・二日酔いは一切なし^^/)

43歳にしてやっと日本酒デビュー。

これで居酒屋にも通えます(笑)

部活に正式入部した日に日本酒デビュー、と私には忘れられない日となりました!


器のこと、日本酒のこと、まだまだ知らない私ですが、皆様これからもどうぞよろしくお願い致します!

わんげる部にご興味のある方は高橋さんのFacebookをチェックしてみてくださいね。
( 部員募集中です♫ 詳しくは ☞ )

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

✴ ✴

■ ファッション

■ うつわ・テーブルコーディネート&お料理

細谷奈弓
FROM細谷奈弓 イタリア・フランスをはじめ世界5カ国に在住経験あり。帰国後はテーブルコーディネートの勉強に勤しみインストラクター資格を取得、テーブルライフプランナーとして活動しつつ、食器関連の会社に勤務。これまでの海外経験を元に自分に似合うシンプル&シックなファッションスタイル、豊かなライフスタイルを日々追求中。8歳・7歳年子姉妹の母。2018年3月より6か国目となるメキシコ在住。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

May
24
今日の40代おしゃれコーデ

5/24 Thu. 友達と盛り上がる夜は、大好きな【マキシスカート】コーデで

PICK UP

PRESENT

ミラ オーウェンの【ウエストドッキングシャツワンピース】を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年6月号

Viagra 25 mg en ligne

Ice Packs review

шторы блэкаут купить