DigitalistFashion

2018-ヘアは即行、ファッションはトラ!?

今年の目標は、すぐにでもヘアサロンに行くこと。袰川です。

絶対に叶うであろう目標を掲げる姑息な手段…まぁ目標というものは成功体験があってこそなので、ひとつぐらいいいではないですか。ねぇ。

 

なんだかんだあって、ヘアサロンにどうしてもいけない日々が続いていた私。フラストレーションもたまるたまる…この傷んだ髪はいったい誰の髪!?と、鏡の前で現実逃避する日々。

もう近々行く、絶対行く!とひとりで息巻いているのを都合よく目標にいたした次第です。

 

まずはヘアサロン探し…しかし、星の数より多い(気がする)ヘアサロンから、自分にぴったりなサロンを見つけるという難関が待ち構えていることを思い出し、意外とすんなりいかない目標かも…という気もしています。

あらら。。

 

明けましておめでとうございます

 

とはいえ、今年一年の目標がこれだけでは、さすがに気が引ける。叶えたい目標、挙げていいものならばありますとも、いくらでも。

 

今年30代最後の年となる私。年齢はただの記号、とは某女性有名人が言ったとか言わないとかいう名言…たしかにその通りなのだけど、私にはまだそこまで達観する余裕がない。

40代=大人として言い訳のきかないピリッとした年代、という言い知れぬ重圧におののいてもいます。

 

だけど不安だけじゃもったいない。来る年代を楽しまなくては。

このブログでも再三触れているように、只今“ファッション迷い中”の私。そんな私が目標として挙げるのは、やはりこんなことでしょう。

「30代最後を楽しみ、40代を迎えるにあたりふさわしい“自分らしいファッション”を見つける」

 

この“ふさわしい”とか“らしい”なんていうのが、実に難しい。流行は追っても流されすぎない、かといって尖りすぎず、イタくもツラくもない、しっくりぴったりくるファッション…

…ハードル上げすぎですか?

 

ファッションのヒント?

 

とにもかくにも、目標は達成も大事なら掲げるのも大事。がんばりまっせ、と関西弁で言ってみる。。

そうそう、去年から関西に縁ができた私ですが、関東の友人からこう言われました。
「トラとかヒョウ柄の服とか、着るようになってよ(笑)」

 

どんな偏見よ…と目を丸くしたものですが、やはり関西で目立ったトラ柄やヒョウ柄のアイテムを身につける女性は、皆無と言っていい。

この“関西=トラ柄、ヒョウ柄”イメージは、海外からの“日本=サムライ、ゲイシャ”といったイメージに近いものがあると実感した関東人でした。

 

唯一見かけるのは、阪神タイガースのトラのマークのついた自転車かごカバーを付けたマダム。けっこういらっしゃるのです、トラマダム。

なるほど、そんなアニマル柄の使い方があるのね、と勉強になりつつ…こちらもまた、まだまだ私にはハードルが高いわ、とも思う年明けであります。

 

袰川有希
FROM袰川有希 (いやがわゆき)アナウンサー、キャスターを続けながらライター業にも従事。大好きな「書くこと」を仕事にできた喜びをかみしめつつ、長年の夢である小説家を目指し、コツコツと小説の執筆にも励む日々。美味美酒と旅が好き。いつか夫とウィスキーの聖地アイラ島に行くのが、もう一つの夢。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
20
今日の40代おしゃれコーデ

8/19 Sun.パッと目を引く【カラースカート】で、話題のレストランで休日ランチ

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年9月号

там baden-medservice.com

посмотреть baden-medservice.com

www.baden-medservice.com