DigitalistLifestyle

アクセサリー原点⁉の街・小松へ

持っているだけでも。

身につければなおさら!

女性の気持ちを

グンとあげてくれるのが

アクセサリー♡

 

 

Dailytechnewsでも素敵なアクセサリーが

毎月たくさん紹介されていますよね。

このアクセサリーの原点!?が

金沢から車で約30分、

小松市にあると聞いて

やってきたのは・・

小松市立博物館。

特別展示室のここは

なんだかジュエリーショップのような

高級感ある雰囲気♪

そして並んでいるのは・・

石!!

そう、小松は「石」の産地として

有名なんです。

小松市では古くから

様々な石がとれていて

その多様性・歴史から

注目されています。

その昔、中国への献上品として

高く評価されていたという

メノウやオパール・水晶も。

綺麗ですよねー♪

 

 

こうした背景から、

去年、小松市は「日本遺産」に

「珠玉と歩む物語」というテーマで

石の魅力を楽しめる街として

認定されています。

歴史の教科書などで見る

勾玉のついた首飾り、

今でいうネックレスですよね。

この首飾りの、

現代でいうチェーン部分に

使われているのが・・

 

 

「管玉」(くだたま)というものです。

約2ミリの円柱に加工した石の中心に・・

 

こんなに小さな・細い穴を

あけてあるそうです。

こんな技術が弥生時代に

すでにあったというんだから

びっくりですよね!

 

 

この高度な技術と

それを可能にした良質の石がとれた

全国でも数少ない場所が

小松だったそうで

遠く九州まで届けられ、

弥生の王たちを魅了したそうです。

この管玉があったから

繊細なデザインの首飾りがうまれ

今の素敵なアクセサリーに

つながっているのかも・・。

そう思うと

なんだかロマンを感じませんか♡

この小松の石の魅力を広めようと

25日まで、石を切り出していた石切り場の

ライトアップも行われていました。

まるで遺跡のような

神秘的な雰囲気がとっても素敵でしたよ!

 

知的好奇心もかりたててくれる

小松の「石」の魅力。

 

ぜひ来てみてくださいね♪

 

 

日本遺産認定

「珠玉と歩む物語」小松

http://www.komatsuguide.jp/komatsu-stone/index.htm

 

小松市立博物館

0761-22-0714

 

一部写真提供 小松市

坂爪奈津子
FROM坂爪奈津子 地元局の元アナウンサーで、金沢生まれ金沢育ちの44歳。主人と子供2人の4人家族で、流行も、金沢らしい伝統美も大好きです。 根っから金沢人の、地元ならでは!の情報を楽しくお伝えしますね。 「きまっしーね、金沢♪」
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
21
今日の40代おしゃれコーデ

8/21 Tue. 40代の【ロゴT】コーデ、お手本は黒×カラースカート

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年9月号

https://antibioticlistinfo.com/

ford.niko.ua

https://www.pills-generic.com/