DigitalistLifestyle

期間限定!ルクセンブルク・カフェ

fromチームDailytechnewsでもご紹介している日本初のルクセンブルク政府公認カフェ「Luxembourg Café (ルクセンブルク・カフェ)」が、12月17日までの期間限定でオープン中!

場所はクリエイティブに進化を遂げる町・日本橋浜町にこの秋オープンした話題のブックカフェ「Hama House(ハマハウス)」。

ベルギー、ドイツ、フランスに囲まれた、世界で唯一の大公国・ルクセンブルク。
なんとなくその辺だよね~くらいの知識しかなかった私ですが、今回プレスイベントでルクセンブルクの魅力に触れ、郷土料理を味わい、すっかりその虜になってしまいました♡

神奈川県ほどの小さな国ながら、国民一人当たりGDP世界1位の富裕国。欧州の金融センターでありIT先進国、近年では宇宙ビジネスにおいても注目を集めるルクセンブルクは、常に時代の一歩先を見据えた産業戦略で世界をリードする、超ビッグな小国なのです!

緑豊かな自然のなかに古城や中世の町並みが残る「森と渓谷の国」。
その首都ルクセンブルク市は、世界文化遺産である旧市街の重厚感と近代的な建築物が並ぶ新市街のモダンな雰囲気が融合した、独特な魅力のある都市です。

そしてルクセンブルクは世界有数の「美食の国」でもあります。なんとフランスやドイツからわざわざ国境を越えて自国の料理を食べにくる人もいるそう!
食べてみてなるほど納得、どのお料理も絶品でした♡

↑ 左から、チーズとオリーブ。オープンサンドウィッチ。ムール貝のサフランソース。クリスピー・ポテト・フリッター。

↑ ルクセンブルク流ポトフ。パテとパイ生地の間に名産リースリングワインのジュレが詰まったパテ・オ・リースリングはまさに逸品。

↑ かぼちゃのチーズケーキ。オニオンクリームスープ リースリングの香り。ルクセンブルク グリルドソーセージ。

ドリンクメニューもリヴァネール(白ワイン)、シモンビール、クノッペスのコーヒー、大公宮御用達パティスリー「ナミュール」のチョコレートを贅沢に使ったショコラ ショ(ホットチョコレート)など、ルクセンブルク産のものがずらり。

店内ではインスタグラムで人気のフォトグラファー・保井崇志氏によるルクセンブルクの写真展も開催中です。

先月ルクセンブルクを訪れたばかりというベルギー駐在中の友人親子が送ってくれた、ボックの砲台からのサン・ジャン教会とアルゼット川の眺め。あぁ、私もこの美しい景観のなかにワープしたい!

ルクセンブルク・カフェでは、12月10日(日)にサンタクロースのモデルとされる聖ニコラウスのお祭り「聖ニコラ祭」が開催されます。こどもはプレゼントがもらえたりワークショップがあったりと、家族で楽しめるイベントです。 この機会にルクセンブルクのクリスマスを体験してみてはいかがでしょう♪

「Louxembourg Cafe(ルクセンブルク・カフェ)」
期間:2017年11月27日(月)~12月17日(日)
場所:Hama House(ハマハウス)東京都中央区日本橋浜町3-10-6

中林直美
FROM中林直美 渋谷の映画館でもぎりをしつつミニシアターブームに傾倒した学生時代。大学卒業後は大手映画会社で約10年勤務。映画と旅が好き。 https://www..com/naomi_nm_/
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Jun
20
今日の40代おしゃれコーデ

6/19 Tue. 【ウエッジサンダル】投入でフレアスカートに新鮮味が加わる

PICK UP

PRESENT

グーコミューンの【シガレットゴムパンツ】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年7月号

http://hbhostel.com.ua

http://www.usm1.com.ua

на сайте baden-medservice.com