DigitalistLifestyle

橋爪彩『GIRLS START THE RIOT』展。

現在『100点の名画でめぐる100年の旅』展が開かれている箱根・ポーラ美術館では、開館15周年を機に、新たに未来を切り拓く現代美術の作家を紹介するスペース「アトリウムギャラリー」を新設。
ポーラ美術振興財団で助成を受けた若手現代作家を紹介する「HIRAKU PROJECT」をスタートさせました。

来年1月8日までアトリウムギャラリーのオープニング展として、卓越した描写力と独自の世界観で注目される気鋭のアーティスト・橋爪彩(はしづめ さい)個展『GIRLS START THE RIOT』が開催中です。

伝統的な西洋名画を現代的な解釈でアップデートする、橋爪彩さんの「After Image」シリーズ。その初期の代表作である《Girls Start the Riot》――セザンヌの静物画の中でRiot(暴動)をはじめる少女たち――を個展のタイトルに掲げ、“尊敬と愛情が裏返って権威的西洋美術へのアンチテーゼを唱える”刺激的な作品群がギャラリーを彩ります。

目を隠すことで匿名性を与えられ、今まさに流行している既視感のあるファストファッションをまとうことで同時代性を感じさせる登場人物の少女たち。
名画の中でしなやかに自由を謳うその姿は、「連綿と続いてきた西洋美術の残像に引きずられるのではなく、そこに現代美術をどう積み重ねていくのか」という橋爪さんのマニフェストを体現するかのよう。

精緻かつ丹念に描かれた油彩画は、一瞬写真と見まごうほど。
下地を丁寧につくりこんで絵肌のなめらかな質感を出し、そこに少しづつ色をかさねていく・・まるでメイクをするような手順と感覚に、女性ならではの感性が伝わってきます。

本展では、初めて日本の洋画を翻案した新作《Princess at Work》の紹介も。
モチーフは「近代洋画の父」と呼ばれる黒田清輝の《野辺》。草原に横たわる裸婦と、彼女を取り巻く好奇の視線に対する橋爪彩流のアイロニーあふれる新作を、ぜひ皆さんもご自身の目で確かめてみてください。

箱根・ポーラ美術館内「アトリウムギャラリー」は観覧料無料ですので、気軽に立ち寄れるアートスポットとしてもオススメです!

 

【 展覧会情報 】
橋爪彩『GIRLS START THE RIOT』展
会期:2017年10月1日(日)〜 2018年1月8日(月)会期中無休
会場:ポーラ美術館 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
開館時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
ポーラ美術館HP ↓

中林直美
FROM中林直美 渋谷の映画館でもぎりをしつつミニシアターブームに傾倒した学生時代。大学卒業後は大手映画会社で約10年勤務。映画と旅が好き。 https://www..com/naomi_nm_/
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Jun
25
今日の40代おしゃれコーデ

6/24 Sun. すっかり定番の【カラースカート】はスパイシーな足元で垢抜ける

PICK UP

PRESENT

グーコミューンの【シガレットゴムパンツ】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年7月号

уголь для кальяна

подробно usm1.com.ua

узнать больше baden-medservice.com