DigitalistLifestyle

お勉強しながら蹴上(けあげ)散歩

 

寒くなりましたね。

京都の岡本エリです。

 

先週末は、

小学4年生の娘が、

今、最も魅了されている

琵琶湖疎水付近へ行ってみました。

 

小学生のおススメなのに、

なかなかフォトジェニック!!

 

琵琶湖疎水って、

滋賀や京都以外の方は馴染みがないかも知れませんが、

琵琶湖の水を京都市に流す水路のこと。

社会科の授業で習ったらしく、

ポイント、ポイントで解説付き。

 

『蹴上インクライン』と『水路閣』。

このあたりは観光名所が密集しているので、

ハイキングコースとしても大人気です。

 

まずは、地下鉄蹴上駅すぐのところにある

蹴上インクライン(傾斜鉄道)から。

 

明治24年から昭和23年まで

琵琶湖疎水を運行していた船が、

落差の大きい場所だけ運行できないので

船ごと台車に載せて線路を使って移動したそうです。

ここは、名残の1区間です。

 

ちょっとモノクロに作品化。

あら、モノクロ素敵やわ 笑。

 

桜並木が京都屈指の美しさで、

春に人が写らない写真を撮るのは

至難の業。

素朴な写真は、今がチャンスです!

 

そして、紅葉と観光客の方を見物しながら

南禅寺を通って・・・(@ ̄□ ̄@;)!!

姉のよくわからないポージングと

妹のとりあえずの後ろ向きVサイン( ̄▽ ̄;)

・・・何のつもり?

 

この2人のことは気にせず水路閣へ。

 

琵琶湖の水を京都へ運ぶための

水路橋として

明治23年に作られたそうです。

ザ・和風建築の南禅寺にありながら、

西洋風のモダンなレンガづくりが、

一層、目を惹きます。

今のシーズン、先客がいっぱいです・・・。

 

写真映えする場所も、

必ず人が 涙。

横には、写真を撮るために

次の人が綺麗に整列して

待ってくれています。

 

この橋の上には、水が流れていて

見えますか、奥に。

鳥も癒しに♪

 

懲りずにまたまたモノクロ 笑

アーチが芸術的!

 

美しい京都

まだまだ続きます。

 

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 小学生の娘2人と夫の4人暮らし。子育てと仕事のバランスが心地よい毎日。部屋を飾るのが好き。食器を見て歩くのが好き。布をまとっているような服が好き。奥深さと斬新さ、美しさが共存する京都が大好き。京都の魅力をたくさん見つけていきたいと思います。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
21
今日の40代おしゃれコーデ

8/21 Tue. 40代の【ロゴT】コーデ、お手本は黒×カラースカート

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年9月号

https://proffitness.com.ua

https://www.pills-generic.com

http://pills-generic.com/