DigitalistLifestyle

撮影用のお弁当

先日、某誌面の撮影用のお弁当を作らせていただきました。

ご依頼テーマは、毎日を丁寧に生活したいと思っている女の子が自分で作る、いつもの自分のお弁当。

なので特別なものは入れず、玉子焼き、かぼちゃのマッシュの春巻き、さつま芋のレモン煮、

茗荷の甘酢漬け、煮豚などなどをわっぱに詰めて。

煮豚はブロック肉を煮てから煮汁につけるものですが、

オーブンでかりっと香ばしく焼いてから漬けておいたり、

かぼちゃマッシュにはクミンを混ぜたりなど、所々に美味しくなるスパイスを忍ばせました。

お弁当は、できてしまった隙間を埋めてあげる彩りおかずがあると便利です。

たとえば過熱しないで入れられる、塩もみしたり酢漬けにしたりした野菜など。

お弁当は奥深い。お弁当への熱い思いをまたあらためて記事にできたらと思っています。

松本日奈
FROM松本日奈 夫と小学生の娘2人の4人暮らし。40歳。目黒区の食材店LA PETITE EPICERIEにて料理教室を主宰。食べること、作ること、こまごまと手を動かすことが好き。自宅ではほぼキッチンに立っています。疲れた時は好きな映画を観てリラックスします。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

May
27
今日の40代おしゃれコーデ

5/27 Sun. 気の置けない友達との【お出かけカジュアル】は小物で盛る!

PICK UP

PRESENT

ミラ オーウェンの【ウエストドッキングシャツワンピース】を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年6月号

У нашей компании авторитетный блог про направление Xiaomi Mi5S Plus купить www.topobzor.info
Напосим купить

dapoxetine 60 mg