DigitalistLifestyle PROMOTION

サプリとシャンプーと…ドラえもん?

あれ?風邪っぽい…と思ったら、ひたすら“否定”と“気合”。

これが私の初期風邪の特効薬、な袰川です。

 

風邪の時には美しいものを見て、心だけでも癒されたくなる…

 

「違う、風邪なんかじゃない。ちょっとだるくて、何となく喉がイガイガして、どことなく声がかすれ気味なだけ!」

 

…まぁそれってつまりは、まぎれもない風邪の初期症状なんですけど。

 

だけど、これ案外ばかにできない効果が見込めまして。

「私は大丈夫!」と唱えることで、何度も引きはじめの風邪を撃退してきました。

 

しかしこの秋とうとう引いてしまいました、数年ぶりの風邪。

 

10月初旬のある日…「あれ?なんだか、喉に違和感…?」

そう思った日から徐々に喉の痛みが増し、やがて声は枯れ…。

 

いかに私の“特効薬”を用いても、それを唱える声がガラガラなものだから、言っている本人もむなしいってもので。。

 

しかも、症状が完全に治まるまでなんと2週間以上もかかり…こう思わずにはいられませんでした、「あぁ、免疫力の低下かしら…」

 

傷の治りの遅さなどは20代の頃には既に感じていましたが、30代になると、そんなもの可愛いものだと痛感。

 

その30代も後半に差し掛かった頃には、体調に肌に…毎日のように「あれ、これまでと違う…」という不調や目をそむけたくなる発見をしてしまう日々…。

 

甘いものは控え、健康にいいものを積極的に調べて取り入れ、日々の運動と早寝早起き…年齢を重ねるほどに必要なこれらのこと、、どれもほぼしていません。い、いけないわ。。

 

そんな私が唯一続けているのが、サプリ。

元々は飲む習慣がありませんでしたが、筋トレマニアの筋肉マンである夫が、筋肉の為もあってあらゆるサプリを取り入れていることから、私も便乗するようになりました。

 

夫愛用の筋肉用サプリのほんの一部…せっかくなので夫、手タレ出演

 

そんな私の為に、私に合いそうなサプリを見つけては購入してくれる夫…ありがたい。

そんなこんなで、飲んでいるサプリは十種類を軽く超え…いまや重複服用が心配なぐらいですが。。

 

しかし、こんないい加減な私でも、サプリを飲んでいることが一助になっているはず。

 

30代もはや終盤、輝ける40代に向け…

運動は嫌いだけど、甘いものもきっとやめられないけど、夜更かしもしちゃうけど…サプリにはこれからも大いに活躍してもらおうと、調子いいことを思っています。

 

そして、年齢とともに変化…と言えば、体の調子、肌の調子、もう一つは“髪”。

 

自分では今のところまだこれといった変化を感じていませんが、ヘアサロンに行く度スタイリストさんになにか変わったところがないか聞き、年齢による髪の調子の移り変わりに敏感でいるようにしています。

 

9月27日のブログより…この時ももちろん聞きました

 

少し前まではとにかく“しっとり”、“ツヤツヤ”といった“見た目重視”なケアを選びがちでしたが、肌と一緒で頭皮だって年を取るわけで、、最近は地肌ケアも視野に入れています。

 

だけどヘアケア商品選びって、難しい!

スキンケア商品に関しても同様ですが、私苦手なんです、、多くの商品から比較検討して一つに絞る、というあの作業。。

 

え?だって、面倒くさい。笑

この女度の低さが、私を美から遠ざけている気がする…わかっているんですけどね。。

 

だから誰かから勧められるのはありがたい。迷わなくて済むので。笑

そんな私が最近教えてもらったのが、こちら。

 

スティーブンノルのクリームシャンプー…やみつきになりそうな使用感です

 

スティーブンノルのシャンプーなんですが、トリートメントも地肌マッサージもこれ一本でできるとか…面倒くさがりの私の為にできた商品かと思いましたよ。笑

 

しかも“クリームシャンプー”…泡立たないんです。それが最初は驚きかつ不思議な感覚でしたが、洗い上りはトリートメント効果をちゃんと感じて、二度びっくり。

 

男性も使えるとのことで夫にも勧めてみましたが、夫にとっても“泡立たない”ところが新感覚だったようでした。

 

それにしても、男女問わず使える商品っていいですよね。経済的だし、買い物も楽。

 

自分のヘアスプレーが切れたら、平気でメンズのヘアワックスを夫の棚から拝借する、本当に女度の低い私なので、堂々と兼用できるのはなお嬉しいってものです。笑

 

体はサプリで、髪は地肌ケアでアンチエイジング…うんうん、いいではないの。

 

できることならここに定期的な運動を加えたいものですが…

誰かにドラえもん的な超絶楽々運動マシンでも出してもらわない限りは、無理かも。。

 

《スティーブンノルで週末〝地肌スパ〟新習慣》 髪のコト、そろそろ夫婦で考えよう! 夫婦でシェアできるシャンプーで、週末に〝地肌スパ〟を始めませんか? モデルの前田ゆかさんも夫の直樹さんと夫婦で〝地肌スパ〟体験中! Dailytechnews×スティーブンノル コラボページはこちら!
袰川有希
FROM袰川有希 (いやがわゆき)アナウンサー、キャスターを続けながらライター業にも従事。大好きな「書くこと」を仕事にできた喜びをかみしめつつ、長年の夢である小説家を目指し、コツコツと小説の執筆にも励む日々。美味美酒と旅が好き。いつか夫とウィスキーの聖地アイラ島に行くのが、もう一つの夢。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
17
今日の40代おしゃれコーデ

8/17 Fri. 夜の予定に合わせて、艶可愛い【肌見せコーデ】で

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年9月号

еще по теме baden-medservice.com

http://baden-medservice.com

https://baden-medservice.com