DigitalistLifestyle

書くということ

突然ですが、「あなたの趣味はなんですか?」と聞かれたら、何て答えますか?

 

私は花の仕事につく前まで、花を趣味だと思っていたのですが、

それを職業にしてから、「趣味」と呼ぶには何か違う気がして。

 

旅、とか

ドライブ、と答えることが多いのですが、

少し前からカリグラフィーの練習をはじめて、「書く」ということが今さらながら楽しいのです。

 

先日はお料理の先生でもある友人宅でカリグラフィーの練習会を。

 

練習会がメインだったはずなのに、美しくて美味しいランチが楽しすぎて

お喋りが過ぎてしまった・・・(←お決まりのパターン)

スープ、スモーブロー、レモンケーキ。

こんなおもてなしができる友人とは時々、お料理とお花の会を開いていて

次回は秋のテーブルを計画中です。

 

カリグラフィーは古代ヨーロッパ発祥といわれ、文字を美しく見せる手法のこと。

書道に似ています。

今のところ、お気に入りの本をお手本にして、独学で練習中なのですが、

ちょっとやり始めると、素敵な色のインクが欲しくなったりして。

 

先日東京で、蔵前の「」さんに立ち寄ることができたので、

欲しかったオリジナルのインクを4色購入しました。

 

マロングラッセのような、くすんだ茶色とか

青と灰色の真ん中の、曇り空の日の海の色とか・・・どれも絶妙な色ばかり。

これでバースデーカードや、ちょっとしたメッセージカードを書く楽しみができました。

 

花屋をしていて思うのは、

たとえば、記念日に花束をもらったとして、それはとてもとても嬉しいものだけど、

それはやっぱり「想い」に添えられたものであって、

ありがとう、おめでとう、元気出して・・・そういう、想いを伝える「おまけ」のようなもの。

それがメッセージ(文字)として見えるとやっぱり嬉しいし、

手書きだとなおさら、嬉しいものなのですよね。

 

ケータイやPCばかりで、元々上手じゃなかった字がさらにひどいものになって

(おまけに老眼でどんどん見えにくく・・・・・泣)

字を書くということがどんどん億劫になっていた時だったので、

このカリグラフィー、珍しく3日坊主にならず楽しく続いています。

ペンと紙さえあれば、始められますしね♡

 

ところで、蔵前の「カキモリ」さん。

噂通り、店内はお客でいっぱい!! オリジナルノートをオーダーされている方が多くいらっしゃいました。

実は福岡市の「」さんでもオーダーできるそうです。

HIGHTIDEさんには文具・雑貨が揃っているので、今度はカードの用紙を探しに行く予定^^

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

日々の雑多な出来事はInstagramに綴っています →          

 

泊岩麻依子
FROM泊岩麻依子 福岡在住のフローリスト。料理が得意なパートナー、愛犬と暮らしています。旅が好きで、たまの休日は日帰りドライブで自然に触れたり美味しいものを食べたり。このブログとともに、まだまだ知らない福岡(九州)を発見するのが楽しみです。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
21
今日の40代おしゃれコーデ

8/21 Tue. 40代の【ロゴT】コーデ、お手本は黒×カラースカート

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年9月号

buysteroids.in.ua

alt-energy.in.ua

surrogacycmc.com