DigitalistLifestyle

これが好き〜小野象平さんの器〜

やっぱり好きだな〜。

ニヤニヤ眺めてしまうのはこの一輪挿し。
小野象平さんの。

少し前に、京都の「器や彩々」さんで開催されていた、小野象平さんの個展で真っ先に気になったコ。
連れて帰りました〜。

モノトーンなかんじ(に見えて青っぽかったり、深緑みたいな色の出方もあったり)、
ぱんっと横に張ったかんじ、
サイズ感。
めちゃめちゃ好み!

そのまま置いているだけでも雰囲気あるんだけれど、
黄色い小花なんかと一緒に飾ると、さらにイイんじゃなかろうか。

というわけでこんなかんじに。

うん。いいぞいいぞ〜♡
華やぐな〜。
花以外にも今度は実ものも飾ってみよ♪

ほかに子ども用に小ぶりな飯碗も購入。

一輪挿しもこの飯碗も、釉薬が垂れているのが面白い。

こんなふうに持って、釉薬が垂れたんだろうな^^

と、手にして、作った痕跡がどこかに感じられると、その器にじわっと近づけたかんじ。

象平さんの器はすでにいくつか持っているのだけれど、日々使う器としてホントに重宝している。

器でも何でも、見るたび使うたび、ドキドキしたり、おぉっと思ったり、そういうものも好きだけれど、
象平さんの器はそんなんじゃなくて、いつだって使いやすくて安心する、というのか。
なんというんだろう、じわじわ感じられる温かみのようなものがある気がする。

象平さんの一輪挿しを食卓に飾り、
象平さんの飯碗にご飯をよそって食べる
(今回で家族5人ぶんの飯碗が揃った!)。

日常はバタバタ過ぎるけれど、
食卓の光景はなんとなくゆるゆると。

器ひとつで気分も変わる不思議^^

 

…ちなみにこの飯碗はご飯が進みすぎて体重が恐ろしいことに。

いや、だってね。この飯碗でご飯に梅干しのせたり、タラコのせたり、とろろ昆布に醤油垂らしたりとか、
なんかやたら美味しそうに見えるから、、つい。ついね、、うん。ごにょごにょ…。

 

安井ミカ
FROM安井ミカ 日々の暮らしのなかで、発見したり、ひょっこり出会えた美しいと感じたもの、大切にしたいと思うものやこと、ご紹介していきたいと思います。娘二人、息子一人の母。関西在住です。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Dailytechnews RELATED KEYWORDS !

Dailytechnews SELECTED ARTICLES

Dec
17
今日の40代おしゃれコーデ

ママ友に一目置かれる、タイトな【ニットスカート】でランチへ [12/16 Sun.]

PICK UP

PRESENT

冬コーデが華やぐ「カラーバッグ」を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年1月号

www.steroid-pharm.com

Был найден мной интересный портал с информацией про форсунки для полива.
https://seotexts.com