Digitalist

実家のこと、両親のこと。

8月が終わってしまった…!

数日だけ、帰省しました。
東京から新幹線で1時間半の距離ですが、母が頻繁に東京へ来ることもあり、私が実家に帰るのは年に3回ほど。
帰る度、芯から癒されて、また東京の家に戻ります。

 

玄関やリビング、キッチンの出窓に庭の花を飾り、朝食は、庭の梅の木から採った梅の手作りジャムに朝採りのきゅうり。食後には父がコーヒーを淹れてくれる。
なんだかきちんと暮らしていて、羨ましい。
先日、近々母になる予定の妹と、「うちの食卓にお惣菜が並んだことって、こどもの頃からこれまで一度も見たことないよね」という話になり、そのことについて母は、「お惣菜ってけっこう高いものなのよ。作る方が安いんだから」と言いましたが、それでも、ありがたいことだったなぁと思います。

(写真の1つは山椒の葉に立派なあおむし。見えますか?アゲハチョウになるみたいです。)

母は、月に一週間程度仕事を持っていて、それは今も変わらず。加えて茶道のお稽古と、最近は、私の伯母にあたる母の姉と、小学校で手芸(制作?)を教えるボランティアをしているようです。

この小学生に教えている品々がなかなかかわいくて。

例えばこのガーランドやペーパーフラワー。ペーパーフラワーは(もっときれいだったのに、持ち歩いているうち歪になってしまった・・)ロウで固めて仕上げていたり、一つ一つの作品がけっこうしっかりしてるので、教わる小学生だけでなく、ママ達にも喜ばれそうな気がします。

 

帰省中、ちょうど地元のお祭りに重なり、10年以上ぶりに観に出かけました。3歳の息子も独特の踊りに釘づけ。

 

屋台で私がわたあめを注文すると、父が買ってくれました。わたあめを食べたかったのは息子ではなく私。40過ぎて父親にわたあめ買ってもらうって、、と自分に引きましたが、いくつになっても実家では「娘」になってしまいますね。

先日、表参道でも「原宿表参道元氣祭スーパーよさこい」が開催され、賑わっていました。

夏ももう終わりかな。

夜道に鈴虫の鳴き声が聞こえました。

急に涼しくなって、私は風邪気味です。

来週はまた残暑厳しい様子。

みなさま体調崩されませんように・・・

久保田あこ
FROM久保田あこ 1つ上の夫と3歳の息子がいる41歳ワーママです。ありたい40代を模索中。時々してしまうプラスαのお買い物が活力になりつつ、一方で、装飾に左右されない家庭的な母になりたいという願望も…。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
15
今日の40代おしゃれコーデ

8/15 Wed. ゆる可愛い、リネンの【ワンピース】なら朝から涼しげ

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年9月号

узнать больше np.com.ua

generico-pro.com

https://pillsbank.net