Digitalist

海の中道の海の中へ。

夏のデートスポットといえば水族館でしょうか。

 

福岡には、東区 海の中道に「マリンワールド」という水族館があります。

1989年開館ですが、わたし、一度も行ったことがありませんでした。

近いからいつでも行ける、と思うと、あえて出かける機会がなくて。

 

昨年の10月から全館リニューアル工事が行われ、

今年4月にグランドオープンしたこともあり、何かと話題にのぼるので

ついに!行ってきました。

 

私の中では、水族館って「子供が喜ぶところ」というイメージが強すぎたため、

友人ファミリーと一緒に、「子供連れて行く」という感覚で行ったのですが。

 

 

ごめんなさい。

結論から申します。とーーーーーっても楽しいところでした!

 

私の拙い文章では伝えられないので、画像をご覧ください。

(と言っても、iPhoneで撮った写真ですけど。)

 

 

 

新しいマリンワールドは『いつも新しい私になれる水族館』をコンセプトにつくられたそうです。

(※以下、公式HPより参照)

 

ほぼ全ての水槽を新設・改修したそう。

 

 

『生物とその生息環境を再現し、かつ、リラックス作用のある「ゆらぎ」をより感じられる最新の展示』

 

 

60種2万匹超の魚群が圧巻だった、1階の九州の外洋大水槽。

1時間でも2時間でもずーっと眺めていられそうでした。

 

 

神秘的。

水族館の展示を眺めていると血圧と心拍数が低下する、という研究結果があるそうですが納得。

 

 

 

今年の夏は異常に暑かった福岡。

涼しそうだから水族館にしょうよ、的な安易な提案でしたが、こんなに感動できるところだったとは。

 

 

水族館と呼ばれる施設は初めてではなかったものの、

やはり、最新の技術をもって設計施工された水族館ってスケールが違いました。

様々な角度からの海の再現。照明も然り。

 

 

自然がつくりだす色彩の豊かなこと。

 

 

花の色合わせを考える時に、自然の中から学ぶことも多いのですが、

海の中にも、そのヒントがいっぱい。

 

 

このイエローとブルーの組み合わせなんて本当に爽やか。

ペンギンも。

 

 

8/31までは、「夜のすいぞくかん」ということで、営業時間が21:30まで延長。

(9月の土日祝も延長)

館内の照明が夜モードに。加えて、イルカショーも日が沈む時間になると

いつもと違う雰囲気に。

海の向こうには、ヤフードームや福岡タワーが見えます。

 

ショーが終わる頃には、夜景が広がり

出番を終えてお疲れのイルカ達がゆるーく浮いています。

 

なんだか哀愁が漂っていて、妙に親近感を覚えるアラフォーがここに。

 

広い水槽を自由にゆらゆら泳ぐクラゲを羨ましいとか、

大きな魚にぴったりと寄り添うコバンザメを見て誰かを思い出したり、

群れからはずれて小屋と反対に進んで行くペンギンに勇気をもらったり、

そんな大人がいるとかいないとか(笑)

 

そう、

最初はなんのこっちゃと思ったコンセプト(失礼!)『いつも新しい私になれる水族館』、

深いですね〜。

 

 

涼みに来るのも、

デートでも、

仕事やプライベートに疲れた時に癒されに来るのも、

こどもから大人までどーんと包み込んでくれる、そんな懐の深さを感じる場所でした。

 

 

夏なのに全然食欲が落ちなくて、毎晩はしご酒が続き。

「Dailytechnewsじゃなくてさー、グルメ雑誌のブロガーの方が向いてるよね!」と言われたけど

今回は真面目に福岡紹介してみました!

 

お盆が過ぎても残暑厳しい毎日が続きますが、

夏の終わりを素敵にお過ごしください♡

 

 

 

 

 

 

泊岩麻依子
FROM泊岩麻依子 福岡在住のフローリスト。料理が得意なパートナー、愛犬と暮らしています。旅が好きで、たまの休日は日帰りドライブで自然に触れたり美味しいものを食べたり。このブログとともに、まだまだ知らない福岡(九州)を発見するのが楽しみです。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Jun
19
今日の40代おしゃれコーデ

今年取り入れたスポーティな【ワンピース】で一人時間を満喫 [6/18 Tue.]

PICK UP

PRESENT

「かごバッグ」「PVCバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年7月号

В интеренете нашел полезный блог со статьями про Elephone S7 обзор https://topobzor.info/elephone-s7/
www.velotime.com.ua/product/comanche-ontario-fs/

www.velotime.com.ua/product/comanche-tomahawk-275/