Beauty特集

美人度アップの立体感メークテクニック

年齢とともに顔のハリ感が落ちてくると、どうしてもメリハリに欠け、寂しい印象に。生え際が薄くなってくると顔全体がさらに広がって見えてしまうという難関など…。ファンンデだけ抜かりなく仕上げてもどことなくのっぺり感がでてしまう40代に向けて立体メークのテクニックをお教えします。

さりげなく入れた影の効果で一気にメリハリ小顔に!

たるみ&薄毛に効く!シェーディングテクニック

  • 年齢を感じさせる薄くなった前髪の生え際。シェーディングを生え際ぎりぎりから眉の上までぼかすと、産毛の密度が上がった印象に。
  • ハチが張っていて顔が横に広がって見えがちな日本人は、こめかみにもぼかしこむと、顔の幅が狭くなり、小顔効果が。
  • たるみが気になるあごは、耳のすぐ下からフェイスラインに沿ってあご先まで、首側にぼかすように入れます。内側に入れすぎると不自然に。
  • 高く見せたい鼻筋も、長くラインを入れると古くさい顔立ちに。眉頭の下にアイシャドウブラシですっと入れるだけでホリが出ます。
  • 高く見せたい鼻筋も、長くラインを入れると古くさい顔立ちに。眉頭の下にアイシャドウブラシですっと入れるだけでホリが出ます。
  • 5の範囲よりやや広めにパウダーチークを重ねると影が自然になじんでメリハリ小顔に! チークは、少しパール感があるものを選んで。

使用コスメ

KATEマットな質感のパウダーが自然になじむ。ケイト スリムクリエイトパウダーN EX-1 ¥1,300(編集部調べ)/カネボウ化粧品

影になる部分にハイライトを置いてリフトアップして見せて

  • たるみで下がって影になりやすい目尻の延長線上、眉の終わりの位置までハイライトをのせて。皮膚を引っ張らないように、薬指のはらを使って軽くトントンとぼかします。
  • 小鼻の横からほうれい線に沿って、指で取ったハイライトを少量ポンポンと置き、外側に向かって軽く叩きながら伸ばします。ほうれい線の影を光でふっくらと見せます。
  • 3 口角の下のくすんで見えやすい位置にもハイライトをON。ポンポンと指でなじませて。コンシーラーより自然で口角がキュッとリフトアップして見える効果が。

使用コスメ

<右から>
LUNASOL肌に透けるような明るさと水のようなツヤを与える、スティックタイプ。ルナソル ラディアントスティック¥3,000/カネボウ化粧品
to/oneモロッコのウチワサボテンオイル配合。ナチュラル&オーガニック派に安心の処方。トーン ルミナイザー02 ¥3,000/トーン
COSME DECORTÉ肌の温度でとろけるマルチユースハイライター。ハリのあるうるおったツヤが叶う。ディップイン グロウ¥3,500/コスメデコルテ
TOM FORD透明感ある輝きのピーチピンクのメークアップベース。微細なパールが光を拡散。スキン イルミネーター¥4,400/トム フォード ビューティ
GIVENCHYピンク&ホワイトの2色パールが上品な輝く肌に整えます。タン・クチュール・クッション・グロウ ¥6,500(限定品)/パルファム ジバンシイ

くすみピンクのクリームチークなら、自然の血色感が出る

  • 1 目尻の下、頰骨の下の位置にチークを指で置きます。黒目より内側に入らないように、やや外側の位置を意識して。この位置がチークを濃くする場所になります。
  • 2 まずは1の位置を起点に内側にぼかします。指のはらを使って軽く小刻みにトントンと動かし、黒目の下までふんわり広げて。内側に入れすぎると古い印象になるので注意。
  • 3 1のチークを置いた位置を起点に、外側に向かってタッピングするように広げていきます。フェイスラインから指2本分空けた位置まで放射状に広めにトントンとぼかして。

使用コスメ

<右から>
Celvokeするすると伸びてツヤのある頰に。ニュアンスのあるローズピンク。セルヴォーク カムフィー クリームブラッシュ 02 ¥3,200/セルヴォーク
Eléganceシルバーとレッドのパールを配合し、輝くツヤのある頰に。エレガンス スリーク フェイス N PK102 ¥3,000/エレガンス コスメティックス
Visée青みのあるピンクがほんのりした自然な血色感を作ります。ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム PK-9¥1,000(編集部調べ)/コーセー
RMK軽やかに発色して上気したような頰に。チークにもリップにも使えるアイテム。RMK マルチペイントカラーズ 04 ¥3,000/RMK Division
COSME DECORTÉふんわりムースのようなテクスチャーが頰に立体感と血色感を与えます。クリーム ブラッシュ PK851 ¥3,500/コスメデコルテ

チームDailytechnews
FROMチームDailytechnews 雑誌「Dailytechnews(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、Dailytechnewsらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
Dailytechnews web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
20
今日の40代おしゃれコーデ

6/20 Wed. 【ハイウエストデニム】は華奢なヒールで着こなせば上級者

PICK UP

PRESENT

グーコミューンの【シガレットゴムパンツ】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Dailytechnews最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2018年7月号

дизайн под ключ

визуализация интерьера

заказать дизайн ресторана